現代人の3人に1人が「アレルギー保有」 ~「10代」で発症が最多

2011/11/10 09:00

カテゴリー

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.us
  • nifty
  • Buzzurl
  • イザ!
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このページを行き先登録
  • newsing it!
現代人のアレルギーに関する意識調査

【グラフ】現代人のアレルギーに関する意識調査「アレルギーはありますか?」
【通常のグラフをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください】

11月12日の“皮膚の日”にちなんで、前回はストレスと皮膚病に関する意識調査を発表した。このストレスと同様に、近年アレルギー保有者も増加傾向にあるという。アレルギーに伴う皮膚疾患を抱える人も多いというが実態はどのようになっているのか、今回は現在人のアレルギーにフォーカスを合わせてサノフィ・アベンティス株式会社と株式会社アイシェアが、日本臨床皮膚科医会の協力を得て調査を実施。10代から60代の男女3,272名の回答を集計した。

回答者のうち、食品を含め何らかのアレルギーが「ある」という人は36.1%。男性では31.7%だったが、女性では47.6%と半数近く。これらアレルギー保有者で、食品アレルギーが「ある」としたのは全体の19.8%。男性の14.9%に対し、女性では28.5%と倍近くだ。食品アレルギー保有者が発症すると最も症状が重くなる食品では「魚介類(魚・貝類・甲殻類など)(35.9%)」がトップ。以降「果物類(16.2%)」「穀物類(米・小麦・蕎麦など)(9.4%)」と続いた。食品アレルギーが発症した際に出る症状では「蕁麻疹(42.7%)」が最も多く、以降は「湿疹(29.1%)」「下痢(20.1%)」の順に(複数回答)。食品アレルギーでは皮膚疾患が起こる場合が多いようだ。

この結果に対し、日本臨床皮膚科医会の常任理事であり、浅井皮膚科クリニック院長の浅井俊弥医師は、医師の視点から以下のようにコメントしている。


<浅井医師のコメント>

私のクリニックに来る食物アレルギーを持つ患者さんには、年齢ごとに特徴的な傾向が見られます。2歳以下の幼児では、卵やミルクがアトピー性皮膚炎の悪化因子になることがあります。学童期では、小麦による運動で誘発される蕁麻疹が問題となります。大人では果物による口腔内アレルギーが多くなります。

私がそんな患者さんたちによくするアドバイスは、まず、ご本人やご家族のアレルギー症状が、食物と関係しているか、見きわめることです。携帯の写真でもいいかもしれませんが、食べたものをメモしておくことも有効です。


一方、食品以外のアレルギーが「ある」人はアレルギー保有者の96.0%と大多数を占めている。男女別でも9割半以上に。発症すると最も症状が重い食品以外のアレルギーの1位は「花粉」で全体の62.0%。毎年ニュースとなり世間を騒がせるアレルギーに多くの人が苦しんでいるようだ。続く2位は「ほこり(13.6%)」、3位は「金属(アクセサリーなど)(4.6%)」となった。これらのアレルギーが発症した際の症状では、やはり「鼻水(74.7%)」が1位。以降は「鼻づまり(53.0%)」「湿疹(17.3%)」と続いている(複数回答)。

このようなアレルギー保有者に、はじめてアレルギー症状が出た年代は「10代」が最も多く28.4%。続く「20代」が25.5%、「30代」が18.1%と成人してからの発症者も多い。なお、この順位は男女別に見ても同様だった。


<浅井医師のコメント>

私のところに来る患者さんにも、20代後半~30代でアレルギーを発症している方が多いです。いきなり症状がでて、アレルギーだと思わずに受診される方も多くいます。皮膚科を受診する患者さんの中で多いアレルギーの種類としては花粉やほこりによるまぶたの皮膚炎、アクセサリーによる金属かぶれなどですね。


食品、それ以外のアレルギーを問わず、最も重い症状が出るアレルギーが発症したきっかけでは「頭痛で市販の薬を飲んだら突然」「鯖を食べたら全身に蕁麻疹ができた」などアレルギー物質の摂取が起因のものが複数。また、「ある日急に花粉症になった」という声や、「転勤で東京に住んでから」「引越しをしてから急に症状がでだした」など環境の変化により発症したとの声も多い(自由回答)。

ちなみに、最も症状が重いアレルギーに対して“摂取しないようにする”など何か対策を「行っている」としたのは全体の74.4%。具体的な対策としては「成分表を見るようにしている」「金属製品は直接肌に着けない」「春先はマスク着用」などアレルギー物質との接触を避けるというものが多数。そのほか「シーズン前に花粉症の薬をもらう」「アレルギー用の目薬をさしている」など発症前後のケアとして薬の利用も見られた(自由回答)。対して、対策を「行っていない」という人は25.6%。その理由を見てみると「軽度だから」という意見が多数。また、「面倒だから」「対処法がよくわからないから」と症状をそのままにしている人も少なくなかった(自由回答)。


<浅井医師のコメント>

皮膚だけの症状だと思って軽視していたものが、実はアレルギーの初期症状であったというケースは多いですね。アレルギーだと気づかずに自己流のケアをしてしまうことで、治りが遅くなるどころか、より悪化させてしまったり、アレルギーが重くなってしまったりするケースもあります。

たとえば、乾燥・かゆみだと思っていたら、実は花粉アレルギーの初期症状だった、などです。お肌も、健康の大切なバロメーターのひとつです。ただの肌荒れなどと思って軽視し、悪化させないためにも、少しでも気になった段階で皮膚科に相談し、適切な処置を行っていただきたいですね。


現代人の3人に1人が持つアレルギー。皮膚疾患から呼吸器への影響まで様々な症状が見られるが、そのうちの2割半は対策をしていないという。現在症状が軽くても、対策を行わないことで症状が悪化してしまう可能性は十分にある。浅井医師の助言を元に正しい対策を行い、快適に過ごすための上手な付き合い方を見つけてみてはいかがだろうか。

また、皮膚の日にちなんだイベントが11月10日に渋谷マークシティ1階マークイベントスクエアで行われる。興味のある人は足を運んでみてはいかがだろうか。

もっと皮膚について知りたい人は、アレルギーiへ。(http://www.allergy-i.jp


調査はネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアが、同社の提供するサービス会員をパネラーとして行った。
<調査データ>

【共通】アレルギーはありますか?<択一>(n=3,272)

≪アレルギーの例≫
・食品
・花粉
・金属
など
答え 全体 男性 女性 10代 20代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 1180 36.1% 756 31.7% 424 47.6% 8 18.6% 97 33.3%
ない 2092 63.9% 1626 68.3% 466 52.4% 35 81.4% 194 66.7%
答え 全体 30代 40代 50代 60代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 1180 36.1% 332 41.7% 403 37.1% 280 33.3% 60 28.2%
ない 2092 63.9% 464 58.3% 684 62.9% 562 66.7% 153 71.8%

【アレルギーがある方 限定】“食品アレルギー”はありますか?<択一>(n=1,180)

≪アレルギー食品の例≫
・穀物類(米・小麦・蕎麦など)
・豆類(大豆・落花生・ピーナッツなど)
・魚介類(魚・貝類・甲殻類など)
・卵類(鶏卵・魚卵など)
・乳製品類(牛乳・チーズなど)
・果物類
・カカオ類(チョコレート・ココアなど)
・アルコール類
など
答え 全体 男性 女性 10代 20代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 234 19.8% 113 14.9% 121 28.5% 3 37.5% 24 24.7%
ない 946 80.2% 643 85.1% 303 71.5% 5 62.5% 73 75.3%
答え 全体 30代 40代 50代 60代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 234 19.8% 65 19.6% 78 19.4% 51 18.2% 13 21.7%
ない 946 80.2% 267 80.4% 325 80.6% 229 81.8% 47 78.3%

【食品アレルギーがある方 限定】あなたが持っている“食品アレルギー”で、発症すると最も症状が重くなるものを教えてください。<択一>(n=234)

答え 全体 男性 女性 10代 20代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
魚介類(魚・貝類・甲殻類など) 84 35.9% 42 37.2% 42 34.7% 0 0.0% 6 25.0%
果物類 38 16.2% 16 14.2% 22 18.2% 0 0.0% 5 20.8%
穀物類(米・小麦・蕎麦など) 22 9.4% 14 12.4% 8 6.6% 2 66.7% 1 4.2%
アルコール類 16 6.8% 8 7.1% 8 6.6% 0 0.0% 2 8.3%
卵類(鶏卵・魚卵など) 14 6.0% 8 7.1% 6 5.0% 0 0.0% 1 4.2%
豆類(大豆・落花生・ピーナッツなど) 11 4.7% 6 5.3% 5 4.1% 1 33.3% 2 8.3%
乳製品類(牛乳・チーズなど) 6 2.6% 2 1.8% 4 3.3% 0 0.0% 1 4.2%
カカオ類(チョコレート・ココアなど) 5 2.1% 2 1.8% 3 2.5% 0 0.0% 0 0.0%
その他 38 16.2% 15 13.3% 23 19.0% 0 0.0% 6 25.0%
答え 全体 30代 40代 50代 60代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
魚介類(魚・貝類・甲殻類など) 84 35.9% 19 29.2% 28 35.9% 22 43.1% 9 69.2%
果物類 38 16.2% 12 18.5% 14 17.9% 6 11.8% 1 7.7%
穀物類(米・小麦・蕎麦など) 22 9.4% 8 12.3% 5 6.4% 5 9.8% 1 7.7%
アルコール類 16 6.8% 2 3.1% 8 10.3% 4 7.8% 0 0.0%
卵類(鶏卵・魚卵など) 14 6.0% 3 4.6% 5 6.4% 5 9.8% 0 0.0%
豆類(大豆・落花生・ピーナッツなど) 11 4.7% 3 4.6% 2 2.6% 2 3.9% 1 7.7%
乳製品類(牛乳・チーズなど) 6 2.6% 1 1.5% 3 3.8% 1 2.0% 0 0.0%
カカオ類(チョコレート・ココアなど) 5 2.1% 2 3.1% 3 3.8% 0 0.0% 0 0.0%
その他 38 16.2% 15 23.1% 10 12.8% 6 11.8% 1 7.7%

【食品アレルギーがある方 限定】最も症状が重い“食品アレルギー”が発症した場合、どのような症状が出ますか?当てはまるものをすべて教えてください。<複数>(n=234)

答え 全体 男性 女性 10代 20代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
蕁麻疹 100 42.7% 48 42.5% 52 43.0% 3 100.0% 4 16.7%
湿疹 68 29.1% 40 35.4% 28 23.1% 3 100.0% 12 50.0%
下痢 47 20.1% 22 19.5% 25 20.7% 2 66.7% 4 16.7%
皮膚の腫れ 42 17.9% 15 13.3% 27 22.3% 2 66.7% 1 4.2%
嘔吐 38 16.2% 17 15.0% 21 17.4% 2 66.7% 2 8.3%
腹痛 33 14.1% 12 10.6% 21 17.4% 1 33.3% 4 16.7%
呼吸困難 32 13.7% 12 10.6% 20 16.5% 3 100.0% 5 20.8%
頭痛 27 11.5% 13 11.5% 14 11.6% 3 100.0% 2 8.3%
口内炎 25 10.7% 15 13.3% 10 8.3% 1 33.3% 2 8.3%
鼻づまり 25 10.7% 13 11.5% 12 9.9% 1 33.3% 2 8.3%
喘息 21 9.0% 9 8.0% 12 9.9% 2 66.7% 1 4.2%
発熱 21 9.0% 12 10.6% 9 7.4% 3 100.0% 3 12.5%
鼻水 18 7.7% 8 7.1% 10 8.3% 1 33.3% 0 0.0%
意識喪失 11 4.7% 6 5.3% 5 4.1% 2 66.7% 1 4.2%
鼻血 2 0.9% 1 0.9% 1 0.8% 1 33.3% 0 0.0%
その他 32 13.7% 12 10.6% 20 16.5% 1 33.3% 4 16.7%
答え 全体 30代 40代 50代 60代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
蕁麻疹 100 42.7% 24 36.9% 31 39.7% 27 52.9% 11 84.6%
湿疹 68 29.1% 13 20.0% 20 25.6% 18 35.3% 2 15.4%
下痢 47 20.1% 14 21.5% 14 17.9% 11 21.6% 2 15.4%
皮膚の腫れ 42 17.9% 14 21.5% 14 17.9% 10 19.6% 1 7.7%
嘔吐 38 16.2% 8 12.3% 13 16.7% 12 23.5% 1 7.7%
腹痛 33 14.1% 14 21.5% 9 11.5% 5 9.8% 0 0.0%
呼吸困難 32 13.7% 7 10.8% 12 15.4% 5 9.8% 0 0.0%
頭痛 27 11.5% 6 9.2% 13 16.7% 3 5.9% 0 0.0%
口内炎 25 10.7% 9 13.8% 11 14.1% 2 3.9% 0 0.0%
鼻づまり 25 10.7% 7 10.8% 9 11.5% 6 11.8% 0 0.0%
喘息 21 9.0% 4 6.2% 8 10.3% 5 9.8% 1 7.7%
発熱 21 9.0% 3 4.6% 8 10.3% 4 7.8% 0 0.0%
鼻水 18 7.7% 5 7.7% 8 10.3% 4 7.8% 0 0.0%
意識喪失 11 4.7% 3 4.6% 2 2.6% 3 5.9% 0 0.0%
鼻血 2 0.9% 0 0.0% 1 1.3% 0 0.0% 0 0.0%
その他 32 13.7% 8 12.3% 12 15.4% 6 11.8% 1 7.7%

【アレルギーがある方 限定】“食品以外のアレルギー”はありますか?<択一>(n=1,180)

≪食品以外のアレルギーの例≫
・花粉
・ダニ
・ほこり
・カビ
・紫外線(日光)
・電磁波
・動物(ペット)
・シックハウス症候群(ホルムアルデヒドなど化学物質)
・金属(アクセサリーなど)
・ゴム
・化粧品
・石鹸
・合成洗剤
・市販の飲み薬
・市販の塗り薬
など
答え 全体 男性 女性 10代 20代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 1133 96.0% 729 96.4% 404 95.3% 8 100.0% 94 96.9%
ない 47 4.0% 27 3.6% 20 4.7% 0 0.0% 3 3.1%
答え 全体 30代 40代 50代 60代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 1133 96.0% 318 95.8% 390 96.8% 267 95.4% 56 93.3%
ない 47 4.0% 14 4.2% 13 3.2% 13 4.6% 4 6.7%

【食品以外のアレルギーがある方 限定】あなたが持っている“食品以外のアレルギー”で、発症すると最も症状が重くなるものを教えてください。<択一>(n=1,133)

答え 全体 男性 女性 10代 20代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
花粉 703 62.0% 508 69.7% 195 48.3% 3 37.5% 53 56.4%
ほこり 154 13.6% 87 11.9% 67 16.6% 2 25.0% 17 18.1%
金属(アクセサリーなど) 52 4.6% 19 2.6% 33 8.2% 1 12.5% 5 5.3%
ダニ 42 3.7% 29 4.0% 13 3.2% 0 0.0% 3 3.2%
動物(ペット) 25 2.2% 14 1.9% 11 2.7% 1 12.5% 2 2.1%
紫外線(日光) 23 2.0% 6 0.8% 17 4.2% 1 12.5% 2 2.1%
市販の飲み薬 22 1.9% 11 1.5% 11 2.7% 0 0.0% 1 1.1%
カビ 16 1.4% 8 1.1% 8 2.0% 0 0.0% 1 1.1%
シックハウス症候群(ホルムアルデヒドなど化学物質) 16 1.4% 8 1.1% 8 2.0% 0 0.0% 3 3.2%
合成洗剤 12 1.1% 5 0.7% 7 1.7% 0 0.0% 0 0.0%
化粧品 11 1.0% 2 0.3% 9 2.2% 0 0.0% 2 2.1%
ゴム 8 0.7% 5 0.7% 3 0.7% 0 0.0% 0 0.0%
市販の塗り薬 3 0.3% 2 0.3% 1 0.2% 0 0.0% 0 0.0%
石鹸 1 0.1% 0 0.0% 1 0.2% 0 0.0% 0 0.0%
電磁波 1 0.1% 0 0.0% 1 0.2% 0 0.0% 0 0.0%
その他 44 3.9% 25 3.4% 19 4.7% 0 0.0% 5 5.3%
答え 全体 30代 40代 50代 60代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
花粉 703 62.0% 197 61.9% 236 60.5% 176 65.9% 38 67.9%
ほこり 154 13.6% 53 16.7% 53 13.6% 23 8.6% 6 10.7%
金属(アクセサリーなど) 52 4.6% 11 3.5% 20 5.1% 14 5.2% 1 1.8%
ダニ 42 3.7% 8 2.5% 16 4.1% 11 4.1% 4 7.1%
動物(ペット) 25 2.2% 12 3.8% 5 1.3% 3 1.1% 2 3.6%
紫外線(日光) 23 2.0% 7 2.2% 7 1.8% 4 1.5% 2 3.6%
市販の飲み薬 22 1.9% 5 1.6% 10 2.6% 5 1.9% 1 1.8%
カビ 16 1.4% 4 1.3% 4 1.0% 6 2.2% 1 1.8%
シックハウス症候群(ホルムアルデヒドなど化学物質) 16 1.4% 4 1.3% 4 1.0% 5 1.9% 0 0.0%
合成洗剤 12 1.1% 3 0.9% 7 1.8% 2 0.7% 0 0.0%
化粧品 11 1.0% 2 0.6% 6 1.5% 0 0.0% 1 1.8%
ゴム 8 0.7% 4 1.3% 0 0.0% 4 1.5% 0 0.0%
市販の塗り薬 3 0.3% 1 0.3% 1 0.3% 1 0.4% 0 0.0%
石鹸 1 0.1% 0 0.0% 0 0.0% 1 0.4% 0 0.0%
電磁波 1 0.1% 0 0.0% 1 0.3% 0 0.0% 0 0.0%
その他 44 3.9% 7 2.2% 20 5.1% 12 4.5% 0 0.0%

【食品以外のアレルギーがある方 限定】最も症状が重い“食品以外のアレルギー”が発症した場合、どのような症状が出ますか?当てはまるものをすべて教えてください。<複数>(n=1,133)

答え 全体 男性 女性 10代 20代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
鼻水 846 74.7% 577 79.1% 269 66.6% 7 87.5% 71 75.5%
鼻づまり 601 53.0% 409 56.1% 192 47.5% 6 75.0% 58 61.7%
湿疹 196 17.3% 92 12.6% 104 25.7% 4 50.0% 18 19.1%
頭痛 180 15.9% 102 14.0% 78 19.3% 1 12.5% 21 22.3%
皮膚の腫れ 131 11.6% 55 7.5% 76 18.8% 2 25.0% 10 10.6%
蕁麻疹 104 9.2% 53 7.3% 51 12.6% 2 25.0% 6 6.4%
発熱 91 8.0% 45 6.2% 46 11.4% 1 12.5% 9 9.6%
喘息 82 7.2% 52 7.1% 30 7.4% 1 12.5% 4 4.3%
鼻血 41 3.6% 23 3.2% 18 4.5% 1 12.5% 2 2.1%
呼吸困難 29 2.6% 9 1.2% 20 5.0% 1 12.5% 4 4.3%
口内炎 22 1.9% 14 1.9% 8 2.0% 1 12.5% 3 3.2%
下痢 16 1.4% 10 1.4% 6 1.5% 1 12.5% 1 1.1%
嘔吐 14 1.2% 6 0.8% 8 2.0% 1 12.5% 2 2.1%
腹痛 13 1.1% 5 0.7% 8 2.0% 1 12.5% 1 1.1%
意識喪失 6 0.5% 2 0.3% 4 1.0% 1 12.5% 0 0.0%
その他 181 16.0% 96 13.2% 85 21.0% 1 12.5% 13 13.8%
答え 全体 30代 40代 50代 60代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
鼻水 846 74.7% 246 77.4% 289 74.1% 190 71.2% 43 76.8%
鼻づまり 601 53.0% 177 55.7% 200 51.3% 138 51.7% 22 39.3%
湿疹 196 17.3% 53 16.7% 65 16.7% 48 18.0% 8 14.3%
頭痛 180 15.9% 52 16.4% 65 16.7% 37 13.9% 4 7.1%
皮膚の腫れ 131 11.6% 39 12.3% 46 11.8% 29 10.9% 5 8.9%
蕁麻疹 104 9.2% 20 6.3% 40 10.3% 30 11.2% 6 10.7%
発熱 91 8.0% 25 7.9% 35 9.0% 20 7.5% 1 1.8%
喘息 82 7.2% 29 9.1% 29 7.4% 16 6.0% 3 5.4%
鼻血 41 3.6% 7 2.2% 16 4.1% 14 5.2% 1 1.8%
呼吸困難 29 2.6% 11 3.5% 9 2.3% 4 1.5% 0 0.0%
口内炎 22 1.9% 4 1.3% 9 2.3% 5 1.9% 0 0.0%
下痢 16 1.4% 3 0.9% 6 1.5% 5 1.9% 0 0.0%
嘔吐 14 1.2% 3 0.9% 5 1.3% 3 1.1% 0 0.0%
腹痛 13 1.1% 5 1.6% 4 1.0% 2 0.7% 0 0.0%
意識喪失 6 0.5% 1 0.3% 4 1.0% 0 0.0% 0 0.0%
その他 181 16.0% 53 16.7% 78 20.0% 27 10.1% 9 16.1%

【アレルギーがある方 限定】最初にアレルギー症状が出たのは何歳頃ですか?<択一>(n=1,180)

※食品アレルギー、食品以外のアレルギーを問わず
答え 全体 男性 女性 10代 20代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
0歳 20 1.7% 11 1.5% 9 2.1% 1 12.5% 2 2.1%
1歳~5歳 80 6.8% 40 5.3% 40 9.4% 2 25.0% 12 12.4%
6歳~9歳 122 10.3% 84 11.1% 38 9.0% 1 12.5% 15 15.5%
10代 335 28.4% 200 26.5% 135 31.8% 4 50.0% 49 50.5%
20代 301 25.5% 187 24.7% 114 26.9% 0 0.0% 19 19.6%
30代 213 18.1% 146 19.3% 67 15.8% 0 0.0% 0 0.0%
40代 79 6.7% 65 8.6% 14 3.3% 0 0.0% 0 0.0%
50代 26 2.2% 20 2.6% 6 1.4% 0 0.0% 0 0.0%
60代 4 0.3% 3 0.4% 1 0.2% 0 0.0% 0 0.0%
答え 全体 30代 40代 50代 60代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
0歳 20 1.7% 6 1.8% 7 1.7% 3 1.1% 1 1.7%
1歳~5歳 80 6.8% 22 6.6% 37 9.2% 6 2.1% 1 1.7%
6歳~9歳 122 10.3% 49 14.8% 32 7.9% 18 6.4% 7 11.7%
10代 335 28.4% 118 35.5% 105 26.1% 53 18.9% 6 10.0%
20代 301 25.5% 96 28.9% 98 24.3% 72 25.7% 16 26.7%
30代 213 18.1% 41 12.3% 104 25.8% 66 23.6% 2 3.3%
40代 79 6.7% 0 0.0% 20 5.0% 50 17.9% 9 15.0%
50代 26 2.2% 0 0.0% 0 0.0% 12 4.3% 14 23.3%
60代 4 0.3% 0 0.0% 0 0.0% 0 0.0% 4 6.7%

【アレルギーがある方 限定】最も症状が重いアレルギーに対して何かしらの対策を行っていますか?<択一>(n=1,180)

≪対策の例≫
・食品を選ぶ時は必ず成分表を見るようにしている。
・金属アレルギーなので、ピアスを購入する時はポストやキャッチに銀が使われていないか確認している。
など

※食品アレルギー、食品以外のアレルギーを問わず
答え 全体 男性 女性 10代 20代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
行っている 878 74.4% 535 70.8% 343 80.9% 4 50.0% 64 66.0%
行っていない 302 25.6% 221 29.2% 81 19.1% 4 50.0% 33 34.0%
答え 全体 30代 40代 50代 60代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
行っている 878 74.4% 233 70.2% 314 77.9% 220 78.6% 43 71.7%
行っていない 302 25.6% 99 29.8% 89 22.1% 60 21.4% 17 28.3%
※小数第二位で四捨五入
<調査対象> 有効回答数|3,272名
調査日|2011年10月14日~17日
男女比|男性:72.8% 女性:27.2%
年代比|10代:1.3% 20代:8.9% 30代:24.3% 40代:33.2% 50代:25.7% 60代:6.5%

※男女別・年代別に集計
※パネルは株式会社アイシェアの提供する、無料メール転送サービス「CLUB BBQ」の会員
※記事にはデータを元に解析された数値が用いられる場合があります

トラックバック(0件)

このリサーチに対するトラックバックURL
リサーチのお問い合わせ
リサーチのお問い合わせ
rTYPEアプリをリリースしました

注目記事

コンタクト購入店・満足店ともに大差で「アイシティ」がNo.1 ~昨年に続き2年連続トップ

昨年実施したコンタクトレンズ購入店に関する意識調査。約1年後の現在はどのように利用店や満足店が変化し…

イクメンの親バカ行動1位は ~「子どもの写真を携帯の待受画面にしている」

現在では一般的に浸透してきている“イクメン”という言葉。“育児を積極的に行う男性(メンズ)”や“子育…

鼻づまりは大損?「クチがポカン」で魅力50%以上ダウン

今年もまもなく花粉飛散のピークがやってくる。花粉症で毎年鼻づまりとの戦いに苦慮している人も少なくない…