計画停電の影響は今―7割半が「節電している」

2011/04/04 11:00

カテゴリー

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.us
  • nifty
  • Buzzurl
  • イザ!
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このページを行き先登録
  • newsing it!
節電に関する意識調査
【グラフ】節電に関する意識調査「3月14日の計画停電の開始以降、節電をしていますか?」
【通常のグラフをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください】

東日本大震災発生後、原子力発電所や火力発電所の停止による電力不足から行われている計画停電。供給可能な電力が不足していることから節電が呼び掛けられているが、実際の実施状況はどうなのだろうか。20代から40代のネットユーザー(被災地域を除く)を対象に調査を実施し、男女1,697名の回答を得た。このうち、計画停電地域の在住者は25.0%、対象地域外の在住者は75.0%。

3月14日の計画停電開始前から節電に気を使って生活していたか尋ねたところ、「していた」と回答したのは全体の56.3%。「していない」は43.7%だった。実施率は20代で41.0%だったが、30代では54.1%、40代では59.5%と上の年代ほど高い。

では、計画停電開始後はどうだろうか。3月14日以降、節電を「している」としたのは全体の73.2%。男性では68.1%だったのに対し、女性では78.7%と10.6ポイントも高い。こちらも年代が上がるほど実施率が高まり、20代では59.0%のところ、30代では70.6%、40代では76.8%にものぼっている。また、自宅が計画停電地域外でも、節電を「している」人が67.2%いることが明らかとなった。

具体的な節電内容としては、「照明をこまめに消す」が80.8%でトップ。そのほか「暖房をなるべく使用しない(68.2%)」「厚着をする(54.0%)」「不要な電化製品のコンセントを抜く(47.5%)」「電化製品をなるべく使用しない(45.5%)」「照明をなるべく使用しない(41.7%)」という対策が上位にあがっている(複数回答)。計画停電以降の節電実施率は女性の方が高かったが、節電内容でもすべての項目が男性を上回っていた。

調査はネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアが、同社の提供するサービス会員をパネラーとして行った。
<調査データ>

現在のお住まいは計画停電地域に入っていますか?<択一>(n=1,697)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
入っている 424 25.0% 222 25.5% 202 24.5% 15 24.6% 195 24.4% 214 25.5%
入っていない 1273 75.0% 649 74.5% 624 75.5% 46 75.4% 603 75.6% 624 74.5%

3月14日の計画停電開始前から節電に気を使って生活していましたか?<択一>(n=1,697)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
していた 956 56.3% 474 54.4% 482 58.4% 25 41.0% 432 54.1% 499 59.5%
していない 741 43.7% 397 45.6% 344 41.6% 36 59.0% 366 45.9% 339 40.5%

3月14日の計画停電の開始以降、節電をしていますか?<択一>(n=1,697)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
している 1243 73.2% 593 68.1% 650 78.7% 36 59.0% 563 70.6% 644 76.8%
していない 454 26.8% 278 31.9% 176 21.3% 25 41.0% 235 29.4% 194 23.2%
答え 全体 (現在の住居が計画停電地域に)入っている 入っていない
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
している 1243 73.2% 388 91.5% 855 67.2%
していない 454 26.8% 36 8.5% 418 32.8%

【計画停電の開始以降に節電をしている方 限定】3月14日の計画停電の開始以降、具体的にどのような節電を行っていますか?当てはまるものをすべて教えてください。<複数>(n=1,243)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
照明をこまめに消す 1004 80.8% 457 77.1% 547 84.2% 26 72.2% 445 79.0% 533 82.8%
暖房をなるべく使用しない 848 68.2% 389 65.6% 459 70.6% 27 75.0% 398 70.7% 423 65.7%
厚着をする 671 54.0% 276 46.5% 395 60.8% 21 58.3% 296 52.6% 354 55.0%
不要な電化製品のコンセントを抜く 590 47.5% 212 35.8% 378 58.2% 14 38.9% 278 49.4% 298 46.3%
電化製品をなるべく使用しない 566 45.5% 255 43.0% 311 47.8% 11 30.6% 236 41.9% 319 49.5%
照明をなるべく使用しない 518 41.7% 230 38.8% 288 44.3% 15 41.7% 236 41.9% 267 41.5%
照明の照度を抑える 282 22.7% 130 21.9% 152 23.4% 6 16.7% 117 20.8% 159 24.7%
電化製品の画面の明るさを抑える(テレビやPCモニタなど) 259 20.8% 121 20.4% 138 21.2% 5 13.9% 121 21.5% 133 20.7%
電力を使用する際はピーク時を避ける(午後6時から7時) 245 19.7% 80 13.5% 165 25.4% 13 36.1% 130 23.1% 102 15.8%
電化製品のフィルタなどを掃除する 102 8.2% 46 7.8% 56 8.6% 1 2.8% 46 8.2% 55 8.5%
照明や電球を掃除する 47 3.8% 22 3.7% 25 3.8% 1 2.8% 20 3.6% 26 4.0%
その他 54 4.3% 27 4.6% 27 4.2% 2 5.6% 19 3.4% 33 5.1%
※小数第二位で四捨五入
<調査対象> 有効回答数|1,697名
調査日|2011年3月29日~30日
男女比|男性:51.3% 女性:48.7%
年代比|20代:3.6% 30代:47.0% 40代:49.4%

※男女別・年代別に集計
※パネルは同社無料メール転送サービス「CLUB BBQ」の会員
※記事にはデータを元に解析された数値が用いられる場合があります

トラックバック(1件)

このリサーチに対するトラックバックURL

Two in three showing power cut solidarity(世論 What Japan Thinks)2011/04/05 23:15

リサーチのお問い合わせ
リサーチのお問い合わせ
rTYPEアプリをリリースしました

注目記事

コンタクト購入店・満足店ともに大差で「アイシティ」がNo.1 ~昨年に続き2年連続トップ

昨年実施したコンタクトレンズ購入店に関する意識調査。約1年後の現在はどのように利用店や満足店が変化し…

イクメンの親バカ行動1位は ~「子どもの写真を携帯の待受画面にしている」

現在では一般的に浸透してきている“イクメン”という言葉。“育児を積極的に行う男性(メンズ)”や“子育…

鼻づまりは大損?「クチがポカン」で魅力50%以上ダウン

今年もまもなく花粉飛散のピークがやってくる。花粉症で毎年鼻づまりとの戦いに苦慮している人も少なくない…