地震後も家族と「万一の時の連絡方法」決めず

2011/03/25 11:00

カテゴリー

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.us
  • nifty
  • Buzzurl
  • イザ!
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このページを行き先登録
  • newsing it!
備えに関する意識調査

地震後も家族と「万一の時の連絡方法」決めず
 ~防災グッズなど「万一の備え」地震前では1割未満


【グラフ】備えに関する意識調査「2011年3月11日以降に、災害用伝言ダイヤルへの録音やTwitterの利用など、家族間で“万一の時の連絡方法”を決めましたか?」
【通常のグラフをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください】

東北地方太平洋沖地震の発生から2週間が経った。いまだ余震が続いている状態だが、これらの非常事態について各家庭でどのくらい対策がなされていたのだろうか。現在の対策についても合わせて調査を実施(被災地域を除く)。有効回答者数は男女合計1,733名、調査期間は3月23日から24日。

3月10日以前(地震発生以前)に、防災グッズや非常食などの“万一の備え”を「していた」とした人は全体の9.3%。男性では8.4%だったが、女性では11.8%とやや多い。だが、全体の90.7%は未対策であったとしている。これら未対策者に3月11日以降(地震発生以降)に備えをしたか尋ねたところ、「した」と答えたのは14.3%。46.7%が「していないが今後する予定」としており、39.0%は「していないし今後もする予定はない」と答えた。ここでも女性の割合の方が高く20.8%が地震後に対策「した」としている。

では、家族間での連絡方法についてはどうだろうか。3月10日以前に災害用伝言ダイヤルへの録音やTwitterの利用など“万一の時の連絡方法”を家族間で「決めていた」としたのは、7.4%とわずか。“万一の備え”とは逆に男性の対策割合が高く8.1%、女性では5.6%と少数だった。だが全体の92.6%は「決めていなかった」とし、こちらも未対策者が大多数であったことが分かった。

続けて、未対策者に現在の対策状況を聞いたところ、3月11日以降に家族間で“万一の時の連絡方法”を「決めた」としたのはわずか8.1%。「決めていないが今後決める予定」は47.6%、44.3%が「決めていないし今後も決める予定はない」という結果に。

地震発生当初には回線の混雑で携帯電話が繋がらない、メールが届かないなどの事態が起こり、家族などに連絡が取れず不安を抱いたというニュースが報道された。また、電池や携帯型ラジオ、レトルト食品などの品薄状態が現在も続いており、事前の備えが不足していた様子がうかがえる。

このような事態が起こったが、今回の調査では備えや連絡先の決定を今後するという声が多数を占めた。次に同様の事態が起こった時に自身がどのような行動を取れるのか、今一度考えてみる必要がありそうだ。

調査はネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアが、同社の提供するサービス会員をパネラーとして行った。
<調査データ>

2011年3月10日以前に、防災グッズや非常食などの“万一の備え”をしていましたか?<択一>(n=1,773)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
していた 165 9.3% 108 8.4% 57 11.8% 9 9.7% 88 10.4% 68 8.1%
していなかった 1608 90.7% 1180 91.6% 428 88.2% 84 90.3% 756 89.6% 768 91.9%

【3月10日以前に万一の備えをしていなかった方 限定】2011年3月11日以降に、防災グッズや非常食などの“万一の備え”をしましたか?<択一>(n=1,608)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
した 230 14.3% 141 11.9% 89 20.8% 13 15.5% 111 14.7% 106 13.8%
していないが今後する予定 751 46.7% 529 44.8% 222 51.9% 34 40.5% 343 45.4% 374 48.7%
していないし今後もする予定はない 627 39.0% 510 43.2% 117 27.3% 37 44.0% 302 39.9% 288 37.5%

2011年3月10日以前に、災害用伝言ダイヤルへの録音やTwitterの利用など、家族間で“万一の時の連絡方法”を決めていましたか?<択一>(n=1,773)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
決めていた 131 7.4% 104 8.1% 27 5.6% 6 6.5% 63 7.5% 62 7.4%
決めていなかった 1642 92.6% 1184 91.9% 458 94.4% 87 93.5% 781 92.5% 774 92.6%

【3月10日以前に万一の時の連絡方法が未決定だった方 限定】2011年3月11日以降に、災害用伝言ダイヤルへの録音やTwitterの利用など、家族間で“万一の時の連絡方法”を決めましたか?<択一>(n=1,642)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
決めた 133 8.1% 77 6.5% 56 12.2% 3 3.4% 68 8.7% 62 8.0%
決めていないが今後決める予定 782 47.6% 527 44.5% 255 55.7% 39 44.8% 351 44.9% 392 50.6%
決めていないし今後も決める予定はない 727 44.3% 580 49.0% 147 32.1% 45 51.7% 362 46.4% 320 41.3%
※小数第二位で四捨五入
<調査対象> 有効回答数|1,773名
調査日|2011年3月23日~24日
男女比|男性:72.6% 女性:27.4%
年代比|20代:5.2% 30代:47.6% 40代:47.2%

※男女別・年代別に集計
※パネルは同社無料メール転送サービス「CLUB BBQ」の会員
※記事にはデータを元に解析された数値が用いられる場合があります

トラックバック(1件)

このリサーチに対するトラックバックURL

Less than one in ten were quake response-ready(世論 What Japan Thinks)2011/03/29 00:21

リサーチのお問い合わせ
リサーチのお問い合わせ
rTYPEアプリをリリースしました

注目記事

コンタクト購入店・満足店ともに大差で「アイシティ」がNo.1 ~昨年に続き2年連続トップ

昨年実施したコンタクトレンズ購入店に関する意識調査。約1年後の現在はどのように利用店や満足店が変化し…

イクメンの親バカ行動1位は ~「子どもの写真を携帯の待受画面にしている」

現在では一般的に浸透してきている“イクメン”という言葉。“育児を積極的に行う男性(メンズ)”や“子育…

鼻づまりは大損?「クチがポカン」で魅力50%以上ダウン

今年もまもなく花粉飛散のピークがやってくる。花粉症で毎年鼻づまりとの戦いに苦慮している人も少なくない…