アメニティグッズ持参で宿泊特典?あれば「利用したい」!8割半

2010/10/07 11:00

カテゴリー

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.us
  • nifty
  • Buzzurl
  • イザ!
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このページを行き先登録
  • newsing it!
アメニティ持参特典に関する意識調査

アメニティグッズ「必ず持参する」昨年に比べ半減
 ~持参による宿泊特典あれば「持参しないことがある」人も…?


【グラフ】アメニティ持参特典に関する意識調査「 もしアメニティグッズを設置している宿泊施設で、アメニティグッズ持参で宿泊料金割引など特典があれば、宿泊の機会がある時に利用したいと思いますか?
【通常のグラフをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください】

大手旅行会社などが、エコ宿泊キャンペーンとして、アメニティグッズを用意しない代わりに宿泊料金が割安になるなどの宿泊プランを販売するようだ。実際に、宿泊などの機会にアメニティグッズを利用している人はどのくらいいるのだろうか。アメニティグッズ持参キャンペーンの利用意向ともあわせ、20~40代のネットユーザー470名(男性264名、女性206名)から得た回答を集計した。

今までにシャンプーやボディーソープなどのアメニティグッズが置いてある宿泊施設に泊まったことがあるかとの問いには、84.9%が「ある」と回答。「ある」とした399名に対し、宿泊施設にアメニティグッズとしてシャンプーやボディソープが置いてある場合でも別のシャンプーなどを持参するか尋ねたところ、「必ず持参する」としたのは7.8%。「持参することが多い」とした人は34.3%で、合計42.1%が『持参することがある』と回答した。「必ず持参する人」は昨年の14.1%から半減という結果に。

「必ず持参する」以外の『持参しないことがある』368名に対して、もしアメニティグッズを置いている宿泊施設で、アメニティグッズ持参で宿泊料金割引など特典があれば、宿泊の機会がある時に利用したいと思うかを尋ねたところ、『利用したい』が「ぜひ利用したい(38.9%)」「1度は利用したい(43.2%)」を合わせた82.1%、「利用したくない」が17.9%という結果に。利用意向者は8割以上にのぼっており、女性(85.1%)と30代(86.1%)で、持参特典の利用希望者が多かったことが特徴的であった。

なお、アメニティグッズを「持参することが多い」人で、宿泊特典を『利用したい』人は86.9%。「持参しない」という人でも79.2%が利用意向を示している。宿泊特典キャンペーンはアメニティグッズ持参率向上のよい動機づけになりそうだ。

調査はネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアが、同社の提供するサービス会員をパネラーとして行った。


■関連調査:アメニティグッズに関する意識調査(2009年10月7日)

<調査データ>

今までにシャンプーやボディソープなどのアメニティグッズが置いてある宿泊施設に泊まったことがありますか?<択一>(n=470)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 399 84.9% 205 77.7% 194 94.2% 122 81.9% 122 81.3% 155 90.6%
ない 71 15.1% 59 22.3% 12 5.8% 27 18.1% 28 18.7% 16 9.4%

【アメニティグッズ付き宿泊施設利用者 限定】宿泊施設にアメニティグッズとしてシャンプーやボディソープが置いてある場合でも、別のシャンプーなどを持参しますか?<択一>(n=399)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
必ず持参する 31 7.8% 11 5.4% 20 10.3% 9 7.4% 7 5.7% 15 9.7%
持参することが多い 137 34.3% 53 25.9% 84 43.3% 39 32.0% 49 40.2% 49 31.6%
持参しない 231 57.9% 141 68.8% 90 46.4% 74 60.7% 66 54.1% 91 58.7%

【アメニティグッズを持参しないことがある方 限定】i.JTB、楽天トラベル、リクルートの3社は2010年9月13日、各社が運営する宿泊予約サイト「るるぶトラベル」「楽天トラベル」「じゃらんnet」で、“エコ宿泊”の共同キャンペーンを展開すると発表しました。宿泊先で歯ブラシやひげそりなどのアメニティグッズが用意されない代わりに、「宿泊料金が割安になる」「割引券がもらえる」などのエコ宿泊プランを販売します。

もしアメニティグッズを設置している宿泊施設で、アメニティグッズ持参で宿泊料金割引など特典があれば、宿泊の機会がある時に利用したいと思いますか?<択一>(n=368)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ぜひ利用したい 143 38.9% 79 40.7% 64 36.8% 41 36.3% 49 42.6% 53 37.9%
1度は利用したい 159 43.2% 75 38.7% 84 48.3% 45 39.8% 50 43.5% 64 45.7%
利用したくない 66 17.9% 40 20.6% 26 14.9% 27 23.9% 16 13.9% 23 16.4%
答え 全体 (宿泊施設にアメニティグッズを)持参することが多い 持参しない
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ぜひ利用したい 143 38.9% 66 48.2% 77 33.3%
1度は利用したい 159 43.2% 53 38.7% 106 45.9%
利用したくない 66 17.9% 18 13.1% 48 20.8%
※小数第二位で四捨五入
<調査対象> 有効回答数|470名
調査日|2010年9月15日~21日
男女比|男性:56.2% 女性:43.8%
年代比|20代:31.7% 30代:31.9% 40代:36.4%

※男女別・年代別に集計
※パネルは同社無料メール転送サービス「CLUB BBQ」の会員
※記事にはデータを元に解析された数値が用いられる場合があります

トラックバック(2件)

このリサーチに対するトラックバックURL

アメニティ持参特典に関する意識調査(メディア掲載実績 | リサーチのrTYPE[アイシェア])2010/10/18 20:09

Bringing one’s own shampoo on holiday(世論 What Japan Thinks)2010/11/02 23:02

リサーチのお問い合わせ
リサーチのお問い合わせ
rTYPEアプリをリリースしました

注目記事

コンタクト購入店・満足店ともに大差で「アイシティ」がNo.1 ~昨年に続き2年連続トップ

昨年実施したコンタクトレンズ購入店に関する意識調査。約1年後の現在はどのように利用店や満足店が変化し…

イクメンの親バカ行動1位は ~「子どもの写真を携帯の待受画面にしている」

現在では一般的に浸透してきている“イクメン”という言葉。“育児を積極的に行う男性(メンズ)”や“子育…

鼻づまりは大損?「クチがポカン」で魅力50%以上ダウン

今年もまもなく花粉飛散のピークがやってくる。花粉症で毎年鼻づまりとの戦いに苦慮している人も少なくない…