職場の雇用制度として退職金制度「必要」9割

2010/09/27 11:00

カテゴリー

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.us
  • nifty
  • Buzzurl
  • イザ!
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このページを行き先登録
  • newsing it!
退職金制度に関する意識調査

今の職場に退職金制度はないが本当は「あってほしい」就業者の7割半
 ~退職金を求める声、非正規雇用者にやや多めの傾向


【グラフ】退職金制度に関する意識調査「職種や雇用形態、金額の多少に限らず、職場の雇用制度として退職金制度は必要だと思いますか?」
【通常のグラフをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください】

将来が不透明な時代と言われる昨今、退職金制度の必要性を感じている人はどのくらいいるのだろうか。20~40代のネットユーザー450名(男性254名、女性196名)から得た回答を集計した。回答者の雇用形態は「正規雇用」が55.6%(250名)、「非正規雇用」は22.2%(100名)で、『就業者』は合計77.8%(350名)。「未就業」は22.2%(100名)。

就業者に対し、現在の職場には退職金制度があるか聞いたところ、「ある」人は60.3%、「ない」人は39.7%。雇用形態別で見ると、正規雇用者では「ある」が79.6%にのぼるのに対し、非正規雇用者では同12.0%にとどまり、非正規雇用の場合には退職金制度がない職場が圧倒的に多かった。

退職金が「ある」とする就業者211名に対して、現在の職場に入る時、雇用制度として退職金制度があることを重要視していたか聞くと、「とても重要視していた(16.6%)」と「少し重要視していた(36.0%)」の合計52.6%が『重要視していた』と回答。「まったく重要視していなかった」は47.4%で、重要視派が非重要視派をやや上回る。雇用形態別に見ると、正規雇用者では重要視派が53.3%、非正規雇用者では同41.7%と正規雇用者の方がより退職金制度の有無を重要視していた人が多い。

退職金が「ない」とする就業者139名に対し、現在の職場の雇用制度として、本当は退職金制度はあってほしいと思うか聞いたところ、「とてもあってほしい(40.3%)」と「できればあってほしい(37.4%)」の合計77.4%が『あってほしい』と回答。「なくてもよい」が22.3%で、退職金の希望者は8割にのぼる。雇用形態別では、正規雇用者で『あってほしい』が74.5%、非正規雇用者で同79.5%と、僅差ではあるが、非正規雇用者でより退職金制度を求める人が多い結果に。

現在の職場以外に、退職金制度がある職場で働いたことはあるか就業者全員に聞くと、「ある」が43.1%、「ない」が56.9%。また、もし現在の職場を退職することになった時に、生活に困らない程度の貯蓄はあるか聞くと、「十分ある」とした人は7.4%と少数派。「十分ではないがある(54.3%)」と合わせて61.7%は『ある』と回答しているが、「まったくない」が38.3%と4割に迫っており、少なくはない割合。さらに、正規雇用者では『ある』が70.0%であるのに対し、非正規雇用者では同41.0%に。6割の非正規雇用者は退職した場合に十分な貯蓄がないという切実な現状がうかがえる。

最後に、『就業者』「未就業」を問わず全員に、職種や雇用形態、金額の多少に限らず、職場の雇用制度として退職金制度は必要だと思うか聞いたところ、「絶対必要(32.2%)」「絶対ではないが必要(59.3%)」の合計91.6%が『必要』と、ほとんどの人が退職金制度を求めている。また、正規雇用者では『必要』が94.0%、非正規雇用者では同95.0%と大差はなく、雇用形態に関わらず、退職金制度は9割以上の人が必要性を感じている結果となった。

調査はネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアが、同社の提供するサービス会員をパネラーとして行った。
<調査データ>

現在、どのような雇用形態で仕事をしていますか?<必須・択一>(n=450)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
正規雇用 250 55.6% 173 68.1% 77 39.3% 64 50.4% 88 58.3% 98 57.0%
非正規雇用 100 22.2% 44 17.3% 56 28.6% 32 25.2% 34 22.5% 34 19.8%
未就業 100 22.2% 37 14.6% 63 32.1% 31 24.4% 29 19.2% 40 23.3%

【就業者 限定】現在の職場には、退職金制度はありますか?<必須・択一>(n=350)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 211 60.3% 148 68.2% 63 47.4% 52 54.2% 73 59.8% 86 65.2%
ない 139 39.7% 69 31.8% 70 52.6% 44 45.8% 49 40.2% 46 34.8%
答え 全体 (現在)正規雇用 非正規雇用
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 211 60.3% 199 79.6% 12 12.0%
ない 139 39.7% 51 20.4% 88 88.0%

【退職金制度がある就業者 限定】現在の職場に入る時、雇用制度として退職金制度があることを重要視していましたか?<必須・択一>(n=211)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
とても重要視していた 35 16.6% 25 16.9% 10 15.9% 4 7.7% 10 13.7% 21 24.4%
少し重要視していた 76 36.0% 51 34.5% 25 39.7% 24 46.2% 27 37.0% 25 29.1%
まったく重要視していなかった 100 47.4% 72 48.6% 28 44.4% 24 46.2% 36 49.3% 40 46.5%
答え 全体 (現在)正規雇用 非正規雇用
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
とても重要視していた 35 16.6% 35 17.6% 0 0.0%
少し重要視していた 76 36.0% 71 35.7% 5 41.7%
まったく重要視していなかった 100 47.4% 93 46.7% 7 58.3%

【退職金制度がない就業者 限定】現在の職場の雇用制度として、本当は退職金制度はあってほしいと思いますか?<必須・択一>(n=139)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
とてもあってほしい 56 40.3% 24 34.8% 32 45.7% 23 52.3% 19 38.8% 14 30.4%
できればあってほしい 52 37.4% 27 39.1% 25 35.7% 13 29.5% 24 49.0% 15 32.6%
なくてもよい 31 22.3% 18 26.1% 13 18.6% 8 18.2% 6 12.2% 17 37.0%
答え 全体 (現在)正規雇用 非正規雇用
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
とてもあってほしい 56 40.3% 20 8.0% 36 36.0%
できればあってほしい 52 37.4% 18 7.2% 34 34.0%
なくてもよい 31 22.3% 13 5.2% 18 18.0%

【就業者 限定】現在の職場以外で、退職金制度がある職場で働いたことはありますか?<必須・択一>(n=350)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 151 43.1% 89 41.0% 62 46.6% 29 30.2% 52 42.6% 70 53.0%
ない 199 56.9% 128 59.0% 71 53.4% 67 69.8% 70 57.4% 62 47.0%

【就業者 限定】もし現在の職場を退職することになった時に、生活に困らない程度の貯蓄はありますか?<必須・択一>(n=350)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
十分ある 26 7.4% 18 8.3% 8 6.0% 4 4.2% 9 7.4% 13 9.8%
十分ではないがある 190 54.3% 122 56.2% 68 51.1% 55 57.3% 64 52.5% 71 53.8%
まったくない 134 38.3% 77 35.5% 57 42.9% 37 38.5% 49 40.2% 48 36.4%
答え 全体 (現在)正規雇用 非正規雇用
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
十分ある 26 7.4% 24 9.6% 2 2.0%
十分ではないがある 190 54.3% 151 60.4% 39 39.0%
まったくない 134 38.3% 75 30.0% 59 59.0%

職種や雇用形態、金額の多少に限らず、職場の雇用制度として退職金制度は必要だと思いますか?<必須・択一>(n=450)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
絶対必要 145 32.2% 78 30.7% 67 34.2% 37 29.1% 56 37.1% 52 30.2%
絶対ではないが必要 267 59.3% 150 59.1% 117 59.7% 76 59.8% 84 55.6% 107 62.2%
必要ない 38 8.4% 26 10.2% 12 6.1% 14 11.0% 11 7.3% 13 7.6%
答え 全体 (現在)正規雇用 非正規雇用 未就業
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
絶対必要 145 32.2% 92 36.8% 28 28.0% 25 25.0%
絶対ではないが必要 267 59.3% 143 57.2% 67 67.0% 57 57.0%
必要ない 38 8.4% 15 6.0% 5 5.0% 18 18.0%
※小数第二位で四捨五入
<調査対象> 有効回答数|450名
調査日|2010年9月3日~8日
男女比|男性:72.6% 女性:56.0%
年代比|20代:36.3% 30代:43.1% 40代:49.1%

※男女別・年代別に集計
※パネルは同社無料メール転送サービス「CLUB BBQ」の会員

トラックバック(1件)

このリサーチに対するトラックバックURL

退職金制度に関する意識調査(メディア掲載実績 | リサーチのrTYPE[アイシェア])2010/10/04 16:50

リサーチのお問い合わせ
リサーチのお問い合わせ
rTYPEアプリをリリースしました

注目記事

コンタクト購入店・満足店ともに大差で「アイシティ」がNo.1 ~昨年に続き2年連続トップ

昨年実施したコンタクトレンズ購入店に関する意識調査。約1年後の現在はどのように利用店や満足店が変化し…

イクメンの親バカ行動1位は ~「子どもの写真を携帯の待受画面にしている」

現在では一般的に浸透してきている“イクメン”という言葉。“育児を積極的に行う男性(メンズ)”や“子育…

鼻づまりは大損?「クチがポカン」で魅力50%以上ダウン

今年もまもなく花粉飛散のピークがやってくる。花粉症で毎年鼻づまりとの戦いに苦慮している人も少なくない…