最も使われている一眼レフ1位「キヤノン」

2010/09/08 12:00

カテゴリー

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.us
  • nifty
  • Buzzurl
  • イザ!
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このページを行き先登録
  • newsing it!
一眼レフの魅力に関する意識調査

最も使われている一眼レフ1位「キヤノン」
 ~カメラ上級者に聞く「一眼レフの魅力」


【グラフ】一眼レフの魅力に関する意識調査「 あなたが所有している一眼レフカメラで最も使用頻度が高いのはどのメーカーですか。」
【通常のグラフをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください】

前回の調査では、ミラーレス一眼カメラと一眼レフカメラのメリット・デメリットについて調査を行った。その結果、軽さと価格面ではミラーレス一眼が優勢だったが、カメラユーザーが最も重視している機能・性能、レンズなど撮影精度に関する視点では一眼レフカメラに軍配が上がった。

カメラ上級者が重視する機能とはどのようなものだろうか?また、高機能な一眼レフカメラの魅力を最も活かせる被写体とは何だろうか?

前回と同じく一眼レフカメラの利用経験年数が3年以上あり、ミラーレス一眼カメラのスペックなどを知っている30代以上のカメラ上級者1,144名にアイシェアが意識調査を実施。実際に最も使用頻度が高い一眼レフカメラについても合わせて聞いてみた。

まず、撮影精度が高い一眼レフカメラの最大の魅力をきいてみたところ、半数以上の人が「レンズ交換で幅広いシーン・被写体に対応できる(50.4%)」を選択している。上級者は一眼レフに様々な場面での対応力を求めている事がわかる。

対応力のある一眼レフカメラで、彼らは何を撮っているのだろうか?複数回答で聞いたところ、「景色・風景(87.3%)」、「人物(73.3%)」、「街並み(45.1%)」、「夜景・夕景(40.3%)」、「動物・ペット(37.8%)」など、被写体は多岐にわたった。その中で、最も一眼レフカメラの魅力を活かせると思う被写体は「景色・風景(41.3%)」がトップとなった。

風景撮影は、明暗の差が大きい撮影条件に見舞われることも多い。光が多く、明る過ぎると被写体が真っ白に塗りつぶされる“白とび”になり、反対に光が少なく、暗すぎると被写体が真っ黒に“黒つぶれ”してしまう。常に表情が移り変わる「風景・景色」をキレイに切り撮るには、レンズ交換によって撮影の幅を広げられる一眼レフカメラが適しているといえそうだ。

ちなみに、これら上級者が、写真の完成度・腕前が上がったと思う時で上位となったのは、「被写体、シーンによって機能の使い分けができるようになったから(43.4%)」、「カメラの機能を使いこなせるようになったから(41.8%)」の2項目となった(複数回答)。

では、一眼レフカメラはどのような基準で選べばいいのだろうか?カメラ上級者が一眼レフカメラを購入する際に重視する点は、「機能・性能(84.5%)」が最も多く、「価格(64.6%)」を約20ポイント上回った(複数回答)。一眼レフカメラの機能で重視する点を複数回答で具体的に聞くと、「画素数(57.3%)」、「手ブレ防止機能(47.6%)」、「オートフォーカス(44.8%)」が上位だが、その他の自由回答では「今のデジイチはほとんどの機能が充実しているのでレンズの方が重要」とする意見をはじめ、「レンズの種類」、「手持ちのレンズとの互換性」など、レンズに関する意見が複数見られた。

そのためか、現在持っている一眼レフカメラ本体の台数は62.2%の人が「1台」だったが、レンズの本数は「2本(34.4%)」持っている人が最も多く、「3本(23.3%)」がそれに続いた。レンズは何本そろえると使い勝手が良いと思うかでは「3本(39.4%)」、「4~5本(34.7%)」と、実際に持っている本数よりも少し多めの本数が選ばれている。

一眼レフカメラのレンズは、自分が見ている画角どおりに写る“標準レンズ”、標準レンズよりも近くにあるものは大きく、遠くにあるものは小さく、遠近感が強調されて写る“広角レンズ”、広角レンズとは対照的に遠近感が少なく、遠くにあるものを近くにあるものと同じように大きく写す“望遠レンズ”などがある。

複数の本体やレンズを所有する人に、本体やレンズを複数所有する理由を聞くと、圧倒的に多かったのは、「被写体によって使い分けるため(85.7%)」(複数回答)。撮りたいものを自分のイメージどおり写真に収めるには、3本~5本のレンズを持っていると便利だというのがカメラ上級者の見解のようだ。

「レンズ交換で幅広いシーン・被写体に対応できる」ところに一眼レフカメラの魅力を感じ、その魅力を最も活かせるのは「景色・風景」と考えている人が多いカメラ上級者。そんな彼らがこれまで所有したことがある一眼レフカメラのメーカーは「キヤノン(53.9%)」が1位(複数回答)。以下、「ニコン(38.5%)」、「オリンパス(22.2%)」と続いた。

また、所有している一眼レフカメラで最も使用頻度が高いのも、やはり1位が「キヤノン(39.9%)」で2位は「ニコン(25.1%)」。こちらでも歴史ある2社が上位を占める結果となった。

前回(8/25)と今回(9/8)の2回に分けて一眼レフカメラとミラーレス一眼のメリット・デメリット。また上級者が支持する一眼レフの魅力について様々な視点から、意見を集めてきた。機能・性能・撮影精度にこだわりを持つ、上級者の一眼レフ支持は続きそうだ。

調査はネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアが、同社の提供するサービス会員をパネラーとして行った。


■関連調査
一眼レフとミラーレスのメリット&デメリットに関する意識調査 (2010年8月25日)

■参考リンク
キヤノン/デジタル一眼レフカメラ


<調査データ>

【一眼レフカメラ3年以上所有者 限定】 ミラーレス一眼カメラを所有していますか。<択一回答>(n=1,144)

例)「ソニーNX」、「オリンパス・ペン」など
答え 全体(30代以上)
回答数 割合
所有している 157 13.7%
購入を検討中 265 23.2%
購入を検討したことがあるが買うのをやめた 132 11.5%
購入検討に至らないがスペックを見たことや調べたことがある 590 51.6%
検討したこともスペックを見たこともない・知らない 0 0.0%

【一眼レフカメラ3年以上所有者で、ミラーレス一眼カメラのスペック等の認知者 限定】一眼レフカメラの最大の魅力は何だと思いますか。 <択一回答>(n=1,144)

答え 全体(30代以上)
回答数 割合
レンズ交換で幅広いシーン・被写体に対応できる 577 50.4%
シャッターの感触が気持ちいい 112 9.8%
オートフォーカスの速度が速いので素早く撮れる 109 9.5%
レリーズタイムラグがないので狙った一瞬を逃すことなく撮れる 108 9.4%
光学ファインダー 98 8.6%
レンズが大きい 94 8.2%
バッテリーが長持ちするので安心 23 2.0%
その他 23 2.0%

【一眼レフカメラ3年以上所有者で、ミラーレス一眼カメラのスペック等の認知者 限定】一眼レフカメラで何を撮っていますか。 <複数回答>(n=1,144)

答え 全体(30代以上)
回答数 割合
景色・風景 999 87.3%
人物 838 73.3%
街並み 516 45.1%
夜景・夕景 461 40.3%
動物・ペット 432 37.8%
乗り物 293 25.6%
食べ物・飲み物 190 16.6%
小物 140 12.2%
その他 74 6.5%

【一眼レフカメラ3年以上所有者で、ミラーレス一眼カメラのスペック等の認知者 限定】最も一眼レフカメラの魅力が活かせる被写体は何だと思いますか。 <択一回答>(n=1,144)

答え 全体(30代以上)
回答数 割合
景色・風景 472 41.3%
人物 320 28.0%
動物・ペット 97 8.5%
夜景・夕景 85 7.4%
乗り物 64 5.6%
街並み 28 2.4%
小物 12 1.0%
食べ物・飲み物 11 1.0%
その他 55 4.8%

【一眼レフカメラ3年以上所有者で、ミラーレス一眼カメラのスペック等の認知者 限定】写真の完成度・腕前が上がったと思うのはどんな時ですか。<複数回答>(n=1,144)

※「完成度が上がったと思ったことはない 」選択者のみ択一回答
答え 全体(30代以上)
回答数 割合
被写体、シーンによって機能の使い分けができるようになったから 496 43.4%
カメラの機能を使いこなせるようになったから 478 41.8%
良いレンズに替えたから 184 16.1%
カメラ本体を上位クラスのモデルに替えたから 110 9.6%
その他 51 4.5%
完成度が上がったと思ったことはない 265 23.2%

【一眼レフカメラ3年以上所有者で、ミラーレス一眼カメラのスペック等の認知者 限定】一眼レフカメラを購入する際に重視する点は何ですか。 <複数回答>(n=1,144)

答え 全体(30代以上)
回答数 割合
機能・性能 967 84.5%
価格 739 64.6%
レンズ 694 60.7%
ブランド・メーカー 553 48.3%
本体重量・大きさ 508 44.4%
デザイン 281 24.6%
液晶 140 12.2%
レア度 25 2.2%
その他 20 1.7%

【一眼レフカメラ3年以上所有者で、ミラーレス一眼カメラのスペック等の認知者 限定】一眼レフカメラの機能で重視する点は何ですか。 <複数回答>(n=1,144)

答え 全体(30代以上)
回答数 割合
画素数 656 57.3%
手ブレ防止機能 544 47.6%
オートフォーカス 513 44.8%
ズーム機能 435 38.0%
連写速度 386 33.7%
本体、部品の耐久性 384 33.6%
ファインダー視野率 362 31.6%
マニュアルフォーカス 337 29.5%
撮像素子サイズ 322 28.1%
リレーズタイムラグ 215 18.8%
階調特性 201 17.6%
撮影可能枚数 160 14.0%
その他 30 2.6%

【一眼レフカメラ3年以上所有者で、ミラーレス一眼カメラのスペック等の認知者 限定】現在一眼レフカメラの本体は何台持っていますか。 <択一回答>(n=1,144)

答え 全体(30代以上)
回答数 割合
1台 712 62.2%
2台 268 23.4%
3台 95 8.3%
4台 33 2.9%
5台 13 1.1%
6台以上 23 2.0%

Q26 【一眼レフカメラ3年以上所有者で、ミラーレス一眼カメラのスペック等の認知者 限定】現在一眼レフカメラのレンズは何本持っていますか。 <択一回答>(n=1,144)

答え 全体(30代以上)
回答数 割合
1本 149 13.0%
2本 393 34.4%
3本 266 23.3%
4~5本 212 18.5%
6~7本 50 4.4%
8~9本 28 2.4%
10本以上 46 4.0%

【一眼レフカメラ3年以上所有者で、ミラーレス一眼カメラのスペック等の認知者 限定】カメラのレンズは何本そろえると使い勝手が良いと思いますか。 <択一回答>(n=1,144)

答え 全体(30代以上)
回答数 割合
1本 29 2.5%
2本 156 13.6%
3本 451 39.4%
4~5本 397 34.7%
6~7本 54 4.7%
8~9本 17 1.5%
10本以上 40 3.5%

【2台以上の一眼レフカメラ3年以上所有者または2本以上のカメラレンズ所持者(両方の該当者も含む) 限定】複数の本体やレンズを所有する理由は何ですか。 <複数回答>(n=1,005)

答え 全体(30代以上)
回答数 割合
被写体によって使い分けるため 861 85.7%
撮影場所(施設や周辺環境)によって使い分けるため 670 66.7%
天気や光の具合によって使い分けるため 250 24.9%
持ち運びの距離によって使い分けるため 276 27.5%
コレクションとして集めている 32 3.2%
その他 18 1.8%

【一眼レフカメラ3年以上所有者で、ミラーレス一眼カメラのスペック等の認知者 限定】あなたがこれまで所有したことがある一眼レフカメラのメーカーは何ですか。 <複数回答>(n=1,144)

答え 全体(30代以上)
回答数 割合
キヤノン 617 53.9%
ニコン 441 38.5%
オリンパス 254 22.2%
ミノルタ 248 21.7%
ペンタックス 240 21.0%
ソニー 89 7.8%
パナソニック 44 3.8%
フジフィルム 44 3.8%
シグマ 34 3.0%
その他 33 2.9%
ライカ 29 2.5%

【一眼レフカメラ3年以上所有者で、ミラーレス一眼カメラのスペック等の認知者 限定】 あなたが所有している一眼レフカメラで最も使用頻度が高いのはどのメーカーですか。 <択一回答>(n=1,144)

答え 全体(30代以上)
回答数 割合
キヤノン 457 39.9%
ニコン 287 25.1%
ペンタックス 107 9.4%
オリンパス 105 9.2%
ミノルタ 93 8.1%
ソニー 53 4.6%
パナソニック 19 1.7%
フジフィルム 10 0.9%
ライカ 5 0.4%
シグマ 3 0.3%
その他 5 0.4%
※小数第二位で四捨五入
<調査対象> 有効回答数|1,114名
調査日|2010年8月13日~17日
男女比|男性:82.9% 女性:17.1%
年代比|30代以上:100%
調査対象条件|一眼レフカメラ3年以上所有者で、ミラーレス一眼カメラのスペック等の認知者

※男女別・年代別に集計
※パネルは同社無料メール転送サービス「CLUB BBQ」の会員

トラックバック(1件)

このリサーチに対するトラックバックURL

一眼レフの魅力に関する意識調査(メディア掲載実績 | リサーチのrTYPE[アイシェア])2010/09/13 20:55

リサーチのお問い合わせ
リサーチのお問い合わせ
rTYPEアプリをリリースしました

注目記事

コンタクト購入店・満足店ともに大差で「アイシティ」がNo.1 ~昨年に続き2年連続トップ

昨年実施したコンタクトレンズ購入店に関する意識調査。約1年後の現在はどのように利用店や満足店が変化し…

イクメンの親バカ行動1位は ~「子どもの写真を携帯の待受画面にしている」

現在では一般的に浸透してきている“イクメン”という言葉。“育児を積極的に行う男性(メンズ)”や“子育…

鼻づまりは大損?「クチがポカン」で魅力50%以上ダウン

今年もまもなく花粉飛散のピークがやってくる。花粉症で毎年鼻づまりとの戦いに苦慮している人も少なくない…