2010年母の日事情「実は昔お母さん嫌いでした」

2010/05/06 12:00

カテゴリー

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.us
  • nifty
  • Buzzurl
  • イザ!
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このページを行き先登録
  • newsing it!
母の日-2010年版-に関する意識調査

「昔はお母さん嫌いだった」でも今は祝いたい―2010年母の日事情
 ~母親嫌いの時期は?経験者の8割が「小学生」の頃


【グラフ】母の日‐2010年版‐に関する意識調査「今年の母の日は祝ってあげますか?」
【通常のグラフをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください】

今年も母の日まであとわずか。今は大好きでも、子どもの頃は母親を嫌っていた時期があった、という人も少なくないのではないだろうか。そんな時期を乗り越え、母の日を祝ってあげる人はどれくらいいるのか、20代から40代のネットユーザーを対象に調査を実施。回答者は男女468名。このうち、母親が健在だという405名(86.5%)に以下の質問に答えてもらった。

まず、子ども(未成年)の頃に母親を嫌いだった時期があるか聞いたところ、「ある」と答えたのは全体の39.3%。男性では33.8%だったが、女性では47.3%と半数近くにのぼっている。一方「ない」としたのは60.7%。

続けて該当者に嫌いだった時期を複数回答形式で答えてもらったところ、「中学生」が最も多く69.8%。次に多数となったのは「高校生」で47.2%。それに続いたのは「小学校高学年(5~6年生)」で42.1%だった。「小学校中学年(3~4年生)」は21.4%、「小学校低学年(1~2年生)」は17.0%で、合計80.5%もの人が『小学生』の頃に嫌っていたということになる。その他、高校卒業後の時期である「19歳」は32.7%、「小学生以下」は11.3%という結果に。

では、そんな母親嫌いの子ども時代を経た今、母親のことをどう思っているのだろうか。この質問に、現在は母親のことが「好き」と69.2%が回答。母親嫌い率が高かった女性では70.5%が「好き」と答える高比率。時の流れとともに、多くの人が母親に愛情を抱くようになったようだ。

このような母子関係を持つ人も多い今回の回答者達。現在母親に感謝の気持ちなどは伝えられているのか、伝えるには打ってつけの日である「母の日のお祝い」について尋ねた。昨年、プレゼントを贈る、食事や旅行に連れていくなどして母の日を祝ってあげたか全員に聞いたところ、「祝った」という人は49.6%。男性では43.3%であったのに対し、女性では58.8%と過半数に達している。また、年代が上がるほど「祝った」人が多いという特徴が見られた。

続けて全員に、今年の母の日を祝う予定か聞いたところ、「祝う」としたのは30.4%。「たぶん祝う」としたのは32.8%で、合計63.2%が『祝う』と回答。昨年「祝った」割合よりも13.6ポイント上昇している。ここでも女性のほうが『祝う』人が多く70.9%。男性(57.9%)を13ポイントも上回る結果に。また、上の年代ほど『祝う』割合が高いのも昨年と同様の傾向で、40代では66.2%を占めている。

母親嫌いの時期の有無で比較してみても、嫌った時期が「ある」人で今年の母の日を『祝う』人は61.6%、「ない」人では64.2%と、ともに60%台前半で大差は付いていない。母親への感謝の気持ちは過去を問わないようだ。普段、なかなか言い出せない気持ちを心に秘めている人は、今年の母の日、プレゼントとともに伝えてみてはいかがだろうか。

調査はネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアが、同社の提供するサービス会員をパネラーとして行った。
<調査データ>

あなたの母親は健在ですか?<必須・択一>(n=468)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
母親がいる 405 86.5% 240 87.0% 165 85.9% 124 88.6% 139 89.7% 142 82.1%
母親がいない 63 13.5% 36 13.0% 27 14.1% 16 11.4% 16 10.3% 31 17.9%

【母親がいる方 限定】子ども(未成年)の頃、母親を嫌いだった時期はありますか?<必須・択一>(n=405)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 159 39.3% 81 33.8% 78 47.3% 48 38.7% 47 33.8% 64 45.1%
ない 246 60.7% 159 66.3% 87 52.7% 76 61.3% 92 66.2% 78 54.9%

【母親が嫌いだった方 限定】母親が嫌いだった時期をすべて教えてください。<複数回答>(n=159)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
小学生以下 18 11.3% 8 9.9% 10 12.8% 6 12.5% 5 10.6% 7 10.9%
小学校低学年(1~2年生) 27 17.0% 12 14.8% 15 19.2% 8 16.7% 8 17.0% 11 17.2%
小学校中学年(3~4年生) 34 21.4% 19 23.5% 15 19.2% 10 20.8% 8 17.0% 16 25.0%
小学校高学年(5~6年生) 67 42.1% 33 40.7% 34 43.6% 22 45.8% 13 27.7% 32 50.0%
中学生 111 69.8% 51 63.0% 60 76.9% 32 66.7% 31 66.0% 48 75.0%
高校生 75 47.2% 33 40.7% 42 53.8% 23 47.9% 20 42.6% 32 50.0%
19歳 52 32.7% 20 24.7% 32 41.0% 15 31.3% 13 27.7% 24 37.5%

【母親が嫌いだった方 限定】現在は母親のことが好きですか?<必須・択一>(n=159)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
好き 110 69.2% 55 67.9% 55 70.5% 34 70.8% 34 72.3% 42 65.6%
好きではない 49 30.8% 26 32.1% 23 29.5% 14 29.2% 13 27.7% 22 34.4%

【母親がいる方 限定】昨年の母の日は祝ってあげましたか?(プレゼントを贈る、食事や旅行に連れていくなど)<必須・択一>(n=405)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
祝った 201 49.6% 104 43.3% 97 58.8% 55 44.4% 66 47.5% 80 56.3%
祝っていない 204 50.4% 136 56.7% 68 41.2% 69 55.6% 73 52.5% 62 43.7%

【母親がいる方 限定】今年の母の日は祝ってあげますか?(プレゼントを贈る、食事や旅行に連れていくなど)<必須・択一>(n=405)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
祝う 123 30.4% 62 25.8% 61 37.0% 31 25.0% 41 29.5% 51 35.9%
たぶん祝う 133 32.8% 77 32.1% 56 33.9% 44 35.5% 46 33.1% 43 30.3%
祝わない 149 36.8% 101 42.1% 48 29.1% 49 39.5% 52 37.4% 48 33.8%
答え 全体 (子どもの頃、母親嫌いだった時期が)ある ない
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
祝う 123 30.4% 41 25.8% 82 33.3%
たぶん祝う 133 32.8% 57 35.8% 76 30.9%
祝わない 149 36.8% 61 38.4% 88 35.8%
※小数第二位で四捨五入
<調査対象> 有効回答数|468名
調査日|2010年4月19日~22日
男女比|男性:59.0% 女性:41.0%
年代比|20代:29.9% 30代:33.1% 40代:37.0%

※男女別・年代別に集計
※パネルは同社無料メール転送サービス「CLUB BBQ」の会員

トラックバック(2件)

このリサーチに対するトラックバックURL

Two in five Japanese hated their mother(世論 What Japan Thinks)2010/05/08 22:44

母の日-2010年版-に関する意識調査(メディア掲載実績 | リサーチのrTYPE[アイシェア])2010/05/13 17:16

リサーチのお問い合わせ
リサーチのお問い合わせ
rTYPEアプリをリリースしました

注目記事

コンタクト購入店・満足店ともに大差で「アイシティ」がNo.1 ~昨年に続き2年連続トップ

昨年実施したコンタクトレンズ購入店に関する意識調査。約1年後の現在はどのように利用店や満足店が変化し…

イクメンの親バカ行動1位は ~「子どもの写真を携帯の待受画面にしている」

現在では一般的に浸透してきている“イクメン”という言葉。“育児を積極的に行う男性(メンズ)”や“子育…

鼻づまりは大損?「クチがポカン」で魅力50%以上ダウン

今年もまもなく花粉飛散のピークがやってくる。花粉症で毎年鼻づまりとの戦いに苦慮している人も少なくない…