「会心の一撃!」日常会話で使ったことある?

2010/04/01 11:00

カテゴリー

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.us
  • nifty
  • Buzzurl
  • イザ!
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このページを行き先登録
  • newsing it!
ゲーム用語に関する意識調査

会心の一撃!?日常会話でゲーム用語「使ったことある」4割半
 ~ゲーム仲間がいると日常会話でも使いたくなる?


【グラフ】ゲーム用語に関する意識調査「日常会話でゲーム用語を使ったことはありますか?」
【通常のグラフをご覧になりたい方はこちらをクリックしてください】

ゲームをしていると、独特の言葉で表現される「ゲーム用語」を見かけることがある。本来であればゲームの世界でのみ使われる言葉だが、日常的に使ったことがある人はどれくらいいるのだろうか。ネットユーザーに調査を行い、20代から40代の488名(男性280名、女性208名)から回答を得た。

回答者のうち、趣味ができたら『ハマりやすい』タイプの人は、「とてもハマりやすい(26.4%)」「どちらかというとハマりやすい(54.3%)」を合計した80.7%。「まったくハマらない(8.4%)」「どちらかというとハマらない(10.9%)」を合わせた19.3%は『ハマらない』とした。

テレビゲームや携帯ゲームを頻繁にしていたことはあるか全員に聞いたところ、44.5%が「以前はあった」と回答。「現在もしている」としたのは22.5%で、合計67.0%が『頻繁にしていたことがある』と答えた。これらの人のうち、その時期に同じゲームをやっている人が近くに「いた」としたのは70.6%。「いなかった」とした人は29.4%と、大半が同じゲームを楽しむ仲間が周囲にいたようだ。

では、日常会話でゲーム用語を使ったことがある人はどれくらいいるのだろうか。全員に尋ねたところ、「ある」と答えたのは43.2%。20代では51.9%、30代では50.3%と半数を超えているが、40代では30.7%と少数派に。

しかし、頻繁にゲームをしていた時期に同じゲームをやっている人が近くに「いた」人では、73.2%もの人が「ある」と回答。近くに「いなかった」人の34.4%を38.8ポイントも上回っている。共通のゲームをしているため、お互いにそのゲーム内の用語を使いやすい環境にあったのかもしれない。また、趣味に「とてもハマりやすい」人でも55.0%が「ある」としており、ハマりやすい人ほどゲーム用語の利用経験者が多くなる傾向が見られた。

利用経験者に、具体的に日常会話で使った用語を答えてもらったところ、「HP」「MP」「ライフ」「1UP」「レベルアップ」といったものが多数。その他「会心の一撃」「クリティカル」「Bダッシュ」や、「ラリホー」「ホイミ」などの呪文も挙げられた(自由回答)。

調査はネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアが、同社の提供するサービス会員をパネラーとして行った。
<調査データ>

趣味ができたらハマりやすい(熱中しやすい)タイプですか?<必須・択一>(n=488)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
とてもハマりやすい 129 26.4% 70 25.0% 59 28.4% 39 25.3% 44 30.3% 46 24.3%
どちらかというとハマりやすい 265 54.3% 144 51.4% 121 58.2% 87 56.5% 75 51.7% 103 54.5%
どちらかというとハマらない 53 10.9% 37 13.2% 16 7.7% 14 9.1% 15 10.3% 24 12.7%
まったくハマらない 41 8.4% 29 10.4% 12 5.8% 14 9.1% 11 7.6% 16 8.5%

テレビゲームや携帯ゲームを頻繁にしていたことはありますか?<必須・択一>(n=488)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
以前はあった 217 44.5% 130 46.4% 87 41.8% 56 36.4% 84 57.9% 77 40.7%
現在もしている 110 22.5% 54 19.3% 56 26.9% 57 37.0% 27 18.6% 26 13.8%
ない 161 33.0% 96 34.3% 65 31.3% 41 26.6% 34 23.4% 86 45.5%

【頻繁にしていたことがある方 限定】頻繁にゲームをしていた時期、あなたと同じゲームをやっている人は近くにいましたか?<必須・択一>(n=327)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
いた 231 70.6% 137 70.6% 94 70.6% 81 70.6% 85 70.6% 65 70.6%
いなかった 96 29.4% 47 170.6% 49 170.6% 32 170.6% 26 170.6% 38 170.6%

日常会話でゲーム用語を使ったことはありますか?<必須・択一>(n=488)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 211 43.2% 125 44.6% 86 41.3% 80 51.9% 73 50.3% 58 30.7%
ない 277 56.8% 155 55.4% 122 58.7% 74 48.1% 72 49.7% 131 69.3%
答え 全体 (趣味に)とてもハマりやすい どちらかというとハマりやすい どちらかというとハマらない まったくハマらない
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 211 43.2% 71 55.0% 128 48.3% 12 22.6% 0 0.0%
ない 277 56.8% 58 45.0% 137 51.7% 41 77.4% 41 100.0%
答え 全体 (頻繁にゲームをしていた時期に同じゲームをやっている人が近くに)いた いなかった
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 211 43.2% 169 73.2% 33 34.4%
ない 277 56.8% 62 26.8% 63 65.6%
※小数第二位で四捨五入
<調査対象> 有効回答数|488名
調査日|2010年3月11日~16日
男女比|男性:57.4% 女性:42.6%
年代比|20代:31.6% 30代:29.7% 40代:38.7%

※男女別・年代別に集計
※パネルは同社無料メール転送サービス「CLUB BBQ」の会員

トラックバック(1件)

このリサーチに対するトラックバックURL

ゲーム用語に関する意識調査(メディア掲載実績 | リサーチのrTYPE[アイシェア])2010/04/06 16:33

リサーチのお問い合わせ
リサーチのお問い合わせ
rTYPEアプリをリリースしました

注目記事

コンタクト購入店・満足店ともに大差で「アイシティ」がNo.1 ~昨年に続き2年連続トップ

昨年実施したコンタクトレンズ購入店に関する意識調査。約1年後の現在はどのように利用店や満足店が変化し…

イクメンの親バカ行動1位は ~「子どもの写真を携帯の待受画面にしている」

現在では一般的に浸透してきている“イクメン”という言葉。“育児を積極的に行う男性(メンズ)”や“子育…

鼻づまりは大損?「クチがポカン」で魅力50%以上ダウン

今年もまもなく花粉飛散のピークがやってくる。花粉症で毎年鼻づまりとの戦いに苦慮している人も少なくない…