Facebook日本参入でネット界の実名公表は広がるか?

2010/01/04 12:00

カテゴリー

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.us
  • nifty
  • Buzzurl
  • イザ!
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このページを行き先登録
  • newsing it!
実名SNSに関する意識調査

「Facebook」日本参入は実名公表広げるきっかけに『なると思う』4割
 ~“反対”派が大半もビジネスチャンスになるなら2割半が実名公表に意欲


実名SNSに関する意識調査「アメリカ発祥で実名公表がルールのSNS『Facebook』が、本格的に日本に参入することは実名公表を広げるきっかけになると思いますか?
詳細なデータは、アイシェアのリサーチ公開サイト「rTYPE」でご覧いただけます。
【通常のグラフはこちらをクリックしていただくとご覧いただけます】

ネット上では実名非公開が常識となっている日本に、アメリカ発祥の実名公表がルールのSNS「Facebook」が参入する意向を示している。この影響についてどう思うか。意識調査を行い、20代から40代のネットユーザー男女492名の回答を集計した。

インターネット上で自分の実名を公表することに『抵抗がある』人は全体の92.7%と大半(「どちらかというと抵抗がある」22.4%、「とても抵抗がある」70.3%の合計)。

しかし、SNSやブログ・WEBサイトで実名を公表することは、ビジネスチャンスや新たな人脈とめぐり会うきっかけになると『思う』人は、「とても思う(5.7%)」「どちらかというと思う(27.4%)」の合計33.1%と少なくない。さらに、確実にそのチャンスを得られるのであれば『実名公表をしてみたい』人は、このうちの44.2%にのぼっており、回答者全体でも「ぜひしてみたい(4.3%)」「機会があれば試してみたい(23.2%)」の合計27.4%。特に男性(35.7%)と20代(33.8%)はその割合が高めだった。

とはいえ、実名公表の賛否については、「どちらかというと反対(44.1%)」「とても反対(42.5%)」の合計86.6%もの人が“反対”派。その理由としては、「悪用されそう」「犯罪に巻き込まれる」といった不安の声が多数あげられた。なお、“賛成”派からは「発言等に責任が持てるようになる」「本人の意思確認が取れていれば問題ない」などの意見が見られた(自由回答形式)。

では「Facebook」の日本参入は実名公表を広げるきっかけになると思うか聞いたところ、「とてもなると思う」が4.9%、「すぐにではないがなると思う」が36.6%で、合わせて全体の41.5%が『なると思う』と回答。男女別・年代別を問わず4割を超えた。また、実名公表に『抵抗がある』人や“反対”派の人たちでも、4割が『なると思う』と答えており、「Facebook」参入が日本のネット界における実名非公表の常識を揺るがす可能性を示唆する結果となった。

調査はネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアが、同社の提供するサービス会員をパネラーとして行った。
<調査データ>

インターネット上で自分の実名を公表することに抵抗はありますか?<必須・択一>(n=492)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
全然抵抗がない 10 2.0% 9 3.5% 1 0.4% 8 5.4% 1 0.7% 1 0.5%
どちらかというと抵抗がない 26 5.3% 18 7.0% 8 3.4% 12 8.1% 6 4.3% 8 3.9%
どちらかというと抵抗がある 110 22.4% 73 28.3% 37 15.8% 34 23.0% 34 24.3% 42 20.6%
とても抵抗がある 346 70.3% 158 61.2% 188 80.3% 94 63.5% 99 70.7% 153 75.0%

SNSやブログ・WEBサイトで実名を公表することは、ビジネスチャンスや新たな人脈とめぐり会うきっかけになると思いますか?<必須・択一>(n=492)


≪「SNS」とは?≫
ソーシャル・ネットワーキング・サービス。人と人とのつながりを促進・サポートする、コミュニティ型の会員制のサービス。mixi、Gree、My Spaceなど。
答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
とても思う 28 5.7% 20 7.8% 8 3.4% 14 9.5% 8 5.7% 6 2.9%
どちらかというと思う 135 27.4% 65 25.2% 70 29.9% 45 30.4% 33 23.6% 57 27.9%
思わない 329 66.9% 173 67.1% 156 66.7% 89 60.1% 99 70.7% 141 69.1%
答え 全体 (インターネット上で自分の実名を公表することに)全然抵抗がない どちらかというと抵抗がない どちらかというと抵抗がある とても抵抗がある
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
とても思う 28 5.7% 2 20.0% 5 19.2% 4 3.6% 17 4.9%
どちらかというと思う 135 27.4% 2 20.0% 12 46.2% 50 45.5% 71 20.5%
思わない 329 66.9% 6 60.0% 9 34.6% 56 50.9% 258 74.6%

SNSやブログ・WEBサイトの実名公表が、ビジネスチャンスや新たな人脈とめぐり会う確実な機会になるとしたら、実名公表をしてみたいと思いますか?<必須・択一>(n=492)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ぜひしてみたい 21 4.3% 15 5.8% 6 2.6% 13 8.8% 4 2.9% 4 2.0%
機会があれば試してみたい 114 23.2% 77 29.8% 37 15.8% 37 25.0% 31 22.1% 46 22.5%
実名は出せない 357 72.6% 166 64.3% 191 81.6% 98 66.2% 105 75.0% 154 75.5%
答え 全体 (インターネット上で自分の実名を公表することに)全然抵抗がない どちらかというと抵抗がない どちらかというと抵抗がある とても抵抗がある
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ぜひしてみたい 21 4.3% 5 50.0% 7 26.9% 4 3.6% 5 1.4%
機会があれば試してみたい 114 23.2% 3 30.0% 17 65.4% 50 45.5% 44 12.7%
実名は出せない 357 72.6% 2 20.0% 2 7.7% 56 50.9% 297 85.8%
答え 全体 (WEB上での実名公表はビジネスチャンスや新たな人脈とめぐり会うきっかけになると)とても思う どちらかというと思う 思わない
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ぜひしてみたい 21 4.3% 7 25.0% 6 4.4% 8 2.4%
機会があれば試してみたい 114 23.2% 9 32.1% 50 37.0% 55 16.7%
実名は出せない 357 72.6% 12 42.9% 79 58.5% 266 80.9%

アメリカ発祥で実名公表がルールのSNS「Facebook」が、初の米国外の開発拠点として日本市場に参入する意向を示しています。このSNSが本格的に日本に参入することは、実名公表を広げるきっかけになると思いますか?<必須・択一>(n=492)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
とてもなると思う 24 4.9% 15 5.8% 9 3.8% 14 9.5% 5 3.6% 5 2.5%
すぐにではないがなると思う 180 36.6% 92 35.7% 88 37.6% 48 32.4% 51 36.4% 81 39.7%
ならないと思う 288 58.5% 151 58.5% 137 58.5% 86 58.1% 84 60.0% 118 57.8%
答え 全体 (インターネット上で自分の実名を公表することに)全然抵抗がない どちらかというと抵抗がない どちらかというと抵抗がある とても抵抗がある
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
とてもなると思う 24 4.9% 2 20.0% 6 23.1% 4 3.6% 12 3.5%
すぐにではないがなると思う 180 36.6% 3 30.0% 11 42.3% 51 46.4% 115 33.2%
ならないと思う 288 58.5% 5 50.0% 9 34.6% 55 50.0% 219 63.3%
答え 全体 (インターネット上で自分の実名を公表することに)とても賛成 どちらかというと賛成 どちらかというと反対 とても反対
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
とてもなると思う 24 4.9% 3 25.0% 6 11.1% 4 1.8% 11 5.3%
すぐにではないがなると思う 180 36.6% 4 33.3% 27 50.0% 104 47.9% 45 21.5%
ならないと思う 288 58.5% 5 41.7% 21 38.9% 109 50.2% 153 73.2%

インターネット上で自分の実名を公表することについて、あなたはどう思いますか?<必須・択一>(n=492)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
とても賛成 12 2.4% 9 3.5% 3 1.3% 7 4.7% 2 1.4% 3 1.5%
どちらかというと賛成 54 11.0% 36 14.0% 18 7.7% 20 13.5% 14 10.0% 20 9.8%
どちらかというと反対 217 44.1% 111 43.0% 106 45.3% 62 41.9% 59 42.1% 96 47.1%
とても反対 209 42.5% 102 39.5% 107 45.7% 59 39.9% 65 46.4% 85 41.7%
※小数第二位で四捨五入
<調査対象> 有効回答数:492名
調査日:2009年12月7日~10日
男女比:男性:52.4% 女性:47.6%
年代比:20代:30.1% 30代:28.5% 40代:41.5%
パネル:無料メール転送サービスCLUB BBQの会員

トラックバック(2件)

このリサーチに対するトラックバックURL

実名SNSに関する意識調査(メディア掲載実績 | リサーチのrTYPE[アイシェア])2010/01/07 20:47

Keeping real name off internet important to vast majority(世論 What Japan Thinks)2010/01/11 23:59

リサーチのお問い合わせ
リサーチのお問い合わせ
rTYPEアプリをリリースしました

注目記事

コンタクト購入店・満足店ともに大差で「アイシティ」がNo.1 ~昨年に続き2年連続トップ

昨年実施したコンタクトレンズ購入店に関する意識調査。約1年後の現在はどのように利用店や満足店が変化し…

イクメンの親バカ行動1位は ~「子どもの写真を携帯の待受画面にしている」

現在では一般的に浸透してきている“イクメン”という言葉。“育児を積極的に行う男性(メンズ)”や“子育…

鼻づまりは大損?「クチがポカン」で魅力50%以上ダウン

今年もまもなく花粉飛散のピークがやってくる。花粉症で毎年鼻づまりとの戦いに苦慮している人も少なくない…