効果を実感!休憩時間の「昼寝」が定着傾向に?

2009/05/22 10:00

カテゴリー

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.us
  • nifty
  • Buzzurl
  • イザ!
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このページを行き先登録
  • newsing it!
仕事中の昼寝に関する意識調査

休憩時間の「昼寝」、経験者の9割半が「効果を実感」
 ~仕事中に眠気が差したことがある人、4割半が「気づいたら眠っていた」


仕事中の昼寝「効果を実感!休憩時間の『昼寝』が定着傾向に?」
詳細なデータは、アイシェアの市場調査ページ「rTYPE」でご覧いただけます。
【通常のグラフはこちらをクリックしていただくとご覧いただけます】

近年、昼寝をするための「昼寝サロン」などが増えてきているそうだ。20~30分程度の昼寝には脳のリフレッシュ効果があるとされ、休憩時間などを利用して昼寝をする人も増加傾向にあるという。そこで、20代から40代のネットユーザーに調査を実施し、男女405名の回答を集計した。うち、現在「仕事をしている」のは283名(69.9%)。

在職中の人に、仕事中、昼間に眠くなったことがあるかを聞いたところ、「頻繁にある」が37.8%、「たまにある」が58.3%で、合わせて96.1%が『眠くなることがある』と回答。このうち、仕事中に気がついたら眠っていた経験が「ある」のは45.2%。20代では55.2%にものぼっている。また、仕事中に眠くなった経験が「頻繁にある」とした人では59.8%と、「たまにある(35.8%)」を大きく上回った。

勤務中、昼休みなどを利用して昼寝をしているかとの問いには「頻繁にしている(13.8%)」、「眠たいときだけしている(47.0%)」を合わせた60.8%が『昼寝をしている』とし、「したことがない」人は39.2%。『昼寝をしている』人は、男性(69.8%)に多く、女性と20.6ポイントの差。年代別では、20代(69.1%)が特に多く、30代・40代に10ポイント以上の差をつけているのが特徴的である。

ちなみに、どんな場所で昼寝をしたことがあるのか聞いたところ、「自分のデスク」が圧倒的に多く75.0%。以下「会議室などの空き部屋(16.9%)」、「仮眠室などの休憩用の部屋(15.1%)」の順となった(複数回答形式)。また、昼寝の効果を感じているか(頭がスッキリする、仕事がはかどるなど)についても聞いてみた。「すごく効果がある(35.5%)」、「少し効果がある(59.3%)」を合わせた『効果を実感』している人は実に94.8%。昼寝は経験者の多くが効果を感じられるリフレッシュ手段であるようだ。

一方、昼休みなどに昼寝を「したことがない」とした人に、できるならしたいか聞くと、「したい」「どちらかというとしたい」の合計55.9%が『昼寝をしたい』と答えた。その理由としては、「少し眠ったほうがすっきりしそう」といったリフレッシュ効果に加え、「眠い時は眠った方が効率が上がりそう」と仕事への好影響を挙げた人が大勢を占め、そのプラス効果に関心を寄せている人がほとんどだった。

このように、昼寝のリフレッシュ効果を評価している人は少なくないが、昼休み時間などの「昼寝」自体の賛否はどうなのだろうか。結果は、「賛成」「どちらかというと賛成」を合わせた『賛成派』が85.9%と大多数。「どちらかというと反対」「反対」とする『反対派』は14.1%だった。

『賛成』の理由は、「仕事の効率UP」「身体のリフレッシュに必要」など、やはりその効果を評価したものが多数。対する『反対』の理由は、「仕事場の風紀・規律が乱れる」など職場環境への悪影響を心配する声が大半だった。昼寝に仕事効率アップの効果がありそうなことは今回の調査でも確認できたが、実際に試す際は周囲への配慮も怠らないようにする必要がありそうだ。

調査はブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアが、同社の提供するサービス会員をパネラーとして行った。
<調査データ>

現在、仕事をしていますか?<必須・択一>(n=405)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
している 283 69.9% 159 72.3% 124 67.0% 97 74.0% 84 63.6% 102 71.8%
していない 122 30.1% 61 27.7% 61 33.0% 34 26.0% 48 36.4% 40 28.2%

【仕事をしている方 限定】仕事中、昼間に眠くなったことはありますか?<必須・択一>(n=283)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
頻繁にある 107 37.8% 57 35.8% 50 40.3% 45 46.4% 30 35.7% 32 31.4%
たまにある 165 58.3% 98 61.6% 67 54.0% 51 52.6% 50 59.5% 64 62.7%
まったくない 11 3.9% 4 2.5% 7 5.6% 1 1.0% 4 4.8% 6 5.9%

【眠くなることがある方 限定】職場で仕事をしていて、気がついたら眠っていた経験はありますか?<必須・択一>(n=272)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 123 45.2% 72 46.5% 51 43.6% 53 55.2% 34 42.5% 36 37.5%
ない 149 54.8% 83 53.5% 66 56.4% 43 44.8% 46 57.5% 60 62.5%
答え 全体 (仕事中に眠くなることが)頻繁にある たまにある まったくない
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
ある 123 45.2% 64 59.8% 59 35.8% 0 0.0%
ない 149 54.8% 43 40.2% 106 64.2% 0 0.0%

【仕事をしている方 限定】勤務時間中、昼休みなどに昼寝をしていますか?<必須・択一>(n=283)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
頻繁にしている 39 13.8% 34 21.4% 5 4.0% 14 14.4% 14 16.7% 11 10.8%
眠たいときだけしている 133 47.0% 77 48.4% 56 45.2% 53 54.6% 35 41.7% 45 44.1%
したことがない 111 39.2% 48 30.2% 63 50.8% 30 30.9% 35 41.7% 46 45.1%
答え 全体 (仕事中に眠くなることが)頻繁にある たまにある まったくない
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
頻繁にしている 39 13.8% 22 20.6% 17 10.3% 0 0.0%
眠たいときだけしている 133 47.0% 47 43.9% 86 52.1% 0 0.0%
したことがない 111 39.2% 38 35.5% 62 37.6% 11 100.0%

【昼寝をしている方 限定】どのようなところで昼寝をしたことがありますか?当てはまるものをすべて教えてください。<複数回答>(n=172)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
自分のデスク 129 75.0% 86 77.5% 43 70.5% 54 80.6% 34 69.4% 41 73.2%
会議室などの空き部屋 29 16.9% 23 20.7% 6 9.8% 12 17.9% 6 12.2% 11 19.6%
仮眠室などの休憩用の部屋 26 15.1% 12 10.8% 14 23.0% 9 13.4% 8 16.3% 9 16.1%
飲食スペース(食堂など) 17 9.9% 8 7.2% 9 14.8% 10 14.9% 6 12.2% 1 1.8%
公園のベンチなどの無料スペース 6 3.5% 5 4.5% 1 1.6% 1 1.5% 0 0.0% 5 8.9%
使っていないデスク 5 2.9% 2 1.8% 3 4.9% 1 1.5% 2 4.1% 2 3.6%
社内のベンチなど 4 2.3% 3 2.7% 1 1.6% 1 1.5% 2 4.1% 1 1.8%
飲食店 3 1.7% 2 1.8% 1 1.6% 1 1.5% 1 2.0% 1 1.8%
ネットカフェ 3 1.7% 3 2.7% 0 0.0% 1 1.5% 1 2.0% 1 1.8%
昼寝サロンなどのお店 2 1.2% 1 0.9% 1 1.6% 2 3.0% 0 0.0% 0 0.0%
その他 19 11.0% 9 8.1% 10 16.4% 6 9.0% 9 18.4% 4 7.1%

【昼寝をしている方 限定】昼寝の効果はありますか?(眠くなくなる、頭がスッキリする、その後の仕事がはかどるなど)<必須・択一>(n=172)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
すごく効果がある 61 35.5% 40 36.0% 21 34.4% 21 31.3% 19 38.8% 21 37.5%
少し効果がある 102 59.3% 65 58.6% 37 60.7% 44 65.7% 28 57.1% 30 53.6%
効果がない 9 5.2% 6 5.4% 3 4.9% 2 3.0% 2 4.1% 5 8.9%
答え 全体 (仕事中に眠くなることが)頻繁にある たまにある
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
すごく効果がある 61 35.5% 23 33.3% 38 36.9%
少し効果がある 102 59.3% 41 59.4% 61 59.2%
効果がない 9 5.2% 5 7.2% 4 3.9%

【昼寝をしたことがない方 限定】できるなら昼寝をしたいと思いますか?その理由も教えてください。<必須・択一>(n=111)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
したい(※その理由を教えてください) 33 29.7% 14 29.2% 19 30.2% 11 36.7% 11 31.4% 11 23.9%
どちらかというとしたい(※その理由を教えてください) 29 26.1% 13 27.1% 16 25.4% 7 23.3% 10 28.6% 12 26.1%
したくない(※その理由を教えてください) 49 44.1% 21 43.8% 28 44.4% 12 40.0% 14 40.0% 23 50.0%
答え 全体 (仕事中に眠くなることが)頻繁にある たまにある
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
したい(※その理由を教えてください) 33 29.7% 21 55.3% 12 19.4%
どちらかというとしたい(※その理由を教えてください) 29 26.1% 5 13.2% 21 33.9%
したくない(※その理由を教えてください) 49 44.1% 12 31.6% 29 46.8%

【仕事をしている方 限定】勤務中、お昼休みなどに昼寝をすることについてどう思いますか?<必須・択一>(n=283)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
賛成 114 40.3% 68 42.8% 46 37.1% 40 41.2% 37 44.0% 37 36.3%
どちらかというと賛成 129 45.6% 68 42.8% 61 49.2% 47 48.5% 38 45.2% 44 43.1%
どちらかというと反対 33 11.7% 20 12.6% 13 10.5% 9 9.3% 8 9.5% 16 15.7%
反対 7 2.5% 3 1.9% 4 3.2% 1 1.0% 1 1.2% 5 4.9%
答え 全体 (仕事中に眠くなることが)頻繁にある たまにある まったくない
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
賛成 114 40.3% 58 54.2% 55 33.3% 1 9.1%
どちらかというと賛成 129 45.6% 41 38.3% 81 49.1% 7 63.6%
どちらかというと反対 33 11.7% 8 7.5% 24 14.5% 1 9.1%
反対 7 2.5% 0 0.0% 5 3.0% 2 18.2%
※小数第二位で四捨五入
<調査対象> 有効回答数:405名
調査日:2009年4月28日~5月7日
男女比:男性:54.3% 女性:45.7%
年代比:20代:32.3% 30代:32.6% 40代:35.1%
パネル:無料メール転送サービスCLUB BBQの会員
※携帯電話個人認証を利用し個人を特定したパネル
※調査データは回答結果データです。記事中に引用される数値はデータを元に解析された数値が用いられる場合があります。

トラックバック(1件)

このリサーチに対するトラックバックURL

仕事中の昼寝に関する意識調査(メディア掲載実績 | rTYPE アイシェアオンラインリサーチサービス 市場調査公開)2009/07/01 13:57

リサーチのお問い合わせ
リサーチのお問い合わせ
rTYPEアプリをリリースしました

注目記事

コンタクト購入店・満足店ともに大差で「アイシティ」がNo.1 ~昨年に続き2年連続トップ

昨年実施したコンタクトレンズ購入店に関する意識調査。約1年後の現在はどのように利用店や満足店が変化し…

イクメンの親バカ行動1位は ~「子どもの写真を携帯の待受画面にしている」

現在では一般的に浸透してきている“イクメン”という言葉。“育児を積極的に行う男性(メンズ)”や“子育…

鼻づまりは大損?「クチがポカン」で魅力50%以上ダウン

今年もまもなく花粉飛散のピークがやってくる。花粉症で毎年鼻づまりとの戦いに苦慮している人も少なくない…