もしも脳死と判定されたら「臓器を提供したい」4割

2009/01/13 12:00

カテゴリー

  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • livedoorクリップに追加
  • del.icio.us
  • nifty
  • Buzzurl
  • イザ!
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • このページを行き先登録
  • newsing it!
臓器移植に関する意識調査

もしも脳死と判定されたら「臓器を提供したい」4割  ~臓器を提供してもよいが「意思表示をしていない」半数以上


臓器移植「臓器提供したい?」
詳細なデータは、アイシェアの市場調査ページ「rTYPE」でご覧いただけます。
【通常のグラフはこちらをクリックしていただくとご覧いただけます】

平成9年の「臓器の移植に関する法律」制定により、日本でも脳死を含め死亡した人の臓器提供が可能となった(但し、脳死後の臓器提供は、本人の書面による意思や家族の承認が必要)。そこで、臓器提供に対する意識について20代から40代を中心とするネットユーザー男女468名の回答を集計した。

臓器移植についての関心度を聞いてみたところ、「関心がある」とした人は全体の12.0%。「どちらかといえば関心がある」と答えた31.8%とあわせると、43.8%が臓器移植に何らかの関心を持っていた。男女別では男性39.8%に対し、女性は48.6%と10ポイント近く高く、年代別では40代42.6%に対し、20代は47.5%と若い年代ほど関心が高い傾向が見られた。

自分が脳死と判定された場合、心臓や肝臓などの臓器提供をしたいかとの問いには、22.6%が「全て提供したい」、20.5%が「一部臓器であれば提供したい」と回答。合わせると関心度の高かった20代で39.0%とやや低めだったものの、全体では43.2%が臓器提供に前向きな姿勢を示した。しかし、臓器提供をしたいと答えた人に実際何らかの意思表示をしているかを聞いてみると、意思表示カードを所持している人はわずか28.7%にとどまり、「特に意思表示していない」が53.5%と過半数をこえる結果となった。特に男性で意思表示をしていない人が多く、その割合は63.1%と他の性別、年代を10~20ポイントも上回った。

では、自分ではなく、自分の家族が不幸にも脳死と判定された場合、回答者は家族の臓器提供の意思をどの程度尊重するだろうか。「尊重する」と答えた人は33.1%、「たぶん尊重する」では38.9%で、合わせて72.0%が家族の意思を「尊重」すると回答した。

臓器移植に関する法律が施行されて10年以上が経過し、一般の関心や理解が一定レベルに達していることはリサーチ結果からも読み取れた。しかし、肝心の本人意思が明確にされなければ臓器は提供されず、せっかくの善意も水の泡になってしまう。

調査はブロガー向け情報サイト「ブロッチ」などネットマーケティングを展開する株式会社アイシェアが、同社の提供するサービス会員をパネラーとして行った。
<調査データ>

あなたは、臓器移植について関心がありますか?(n=468)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代 その他
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
関心がある 56 12.0% 31 12.1% 25 11.8% 6 10.2% 29 13.0% 17 12.1% 4 8.9%
どちらかといえば関心がある 149 31.8% 71 27.7% 78 36.8% 22 37.3% 70 31.4% 43 30.5% 14 31.1%
あまり関心はない 179 38.2% 104 40.6% 75 35.4% 20 33.9% 87 39.0% 55 39.0% 17 37.8%
関心はない 84 17.9% 50 19.5% 34 16.0% 11 18.6% 37 16.6% 26 18.4% 10 22.2%

もしもあなたが脳死と判定された場合、心臓や肝臓などの臓器提供をしたいと思いますか?(n=468)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代 その他
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
全て提供したい 106 22.6% 61 23.8% 45 21.2% 9 15.3% 53 23.8% 31 22.0% 13 28.9%
一部臓器であれば提供したい 96 20.5% 42 16.4% 54 25.5% 14 23.7% 49 22.0% 30 21.3% 3 6.7%
提供したくない 104 22.2% 65 25.4% 39 18.4% 20 33.9% 39 17.5% 32 22.7% 13 28.9%
どちらともいえない 162 34.6% 88 34.4% 74 34.9% 16 27.1% 82 36.8% 48 34.0% 16 35.6%

【提供意思がある方 限定】脳死判定後の臓器提供(心臓や肝臓など)に対して、あなたは意思表示をしていますか?(n=202)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代 その他
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
意思表示カードを所持している 58 28.7% 22 21.4% 36 36.4% 6 26.1% 33 32.4% 17 27.9% 2 12.5%
意思表示カードは所持していないが、何らかの方法で家族に伝えている 36 17.8% 16 15.5% 20 20.2% 5 21.7% 15 14.7% 14 23.0% 2 12.5%
特に意思表示をしていない 108 53.5% 65 63.1% 43 43.4% 12 52.2% 54 52.9% 30 49.2% 12 75.0%

もしもあなたの家族が脳死と判定された場合、家族の臓器提供の意思を尊重しますか?(n=468)

答え 全体 男性 女性 20代 30代 40代 その他
回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合 回答数 割合
尊重する 155 33.1% 86 33.6% 69 32.5% 19 32.2% 79 35.4% 40 28.4% 17 37.8%
たぶん尊重する 182 38.9% 104 40.6% 78 36.8% 21 35.6% 77 34.5% 67 47.5% 17 37.8%
尊重しない 21 4.5% 13 5.1% 8 3.8% 4 6.8% 6 2.7% 9 6.4% 2 4.4%
その時になってみないとわからない 110 23.5% 53 20.7% 57 26.9% 15 25.4% 61 27.4% 25 17.7% 9 20.0%
※小数第二位で四捨五入
<調査概要> 有効回答数:468名
調査日:2008年12月12日~15日
男女比:男性:54.7% 女性:45.3%
年代比:20代:12.6% 30代:47.6% 40代:30.1% その他:9.6%
パネル:無料メール転送サービスCLUB BBQの会員
※携帯電話個人認証を利用し個人を特定したパネル

トラックバック(1件)

このリサーチに対するトラックバックURL

臓器移植に関する意識調査(メディア掲載実績 | rTYPE アイシェアオンラインリサーチサービス 市場調査公開)2009/07/01 16:43

リサーチのお問い合わせ
リサーチのお問い合わせ
rTYPEアプリをリリースしました

注目記事

コンタクト購入店・満足店ともに大差で「アイシティ」がNo.1 ~昨年に続き2年連続トップ

昨年実施したコンタクトレンズ購入店に関する意識調査。約1年後の現在はどのように利用店や満足店が変化し…

イクメンの親バカ行動1位は ~「子どもの写真を携帯の待受画面にしている」

現在では一般的に浸透してきている“イクメン”という言葉。“育児を積極的に行う男性(メンズ)”や“子育…

鼻づまりは大損?「クチがポカン」で魅力50%以上ダウン

今年もまもなく花粉飛散のピークがやってくる。花粉症で毎年鼻づまりとの戦いに苦慮している人も少なくない…